IMG_9144

【商品のご紹介】丸カン付ミール皿(ラウンド)・ネックレスチェーン40cm(#1~3)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年の最初のブログでは・・・私自身も気になっていた、類似色のストーンとチェーンの太さの比較をしつつ、decolierの商品をご紹介させていただきたいと思います^^

 

新作を作る時に最も選ばれ易いストーンの色は「クリスタル」だと思います。クリスタルはマルチユース出来るアクセサリーの代表的な色ではないでしょうか。
幅広い年代の方にも好まれる、本当に素敵な色ですよね!

そこでクリスタル系のストーンの中から

◇クリスタル
◇クリスタルAB
◇クリスタルムーンライト

を作品に使用し、どんな風に印象の違いが出るのか検証してみたいと思います!

 

ご紹介を兼ねて使用する土台は


丸カン付ミール皿ラウンド【12~30mm】(ゴールド・シルバー)/グル―デコ土台


 


≪日本製≫ネックレスチェーン40cm+アジャスター5cm【#1・#2・#3】(ゴールド・シルバー)/デコ・グル―デコ土台


上記2商品を組み合わせてネックレスを作ります♪

 

 

▼▼▼

IMG_9134

ミール皿は12mmを、ネックレスチェーンは太さが3種類の#1~#3を用いています。いずれもシルバーです。

みなさんは各々のネックレスのストーンカラーとチェーンの太さについて、このお写真だけでお判りになりましたでしょうか?

 

 

IMG_9139

左から・・・・
クリスタル→クリスタルAB→クリスタルムーンライト

ネックレスチェーンは
#1(細)→#2(中)→#3(太)

となっています。

改めてこの様に並べてみると、ストーンの色は類似といえどハッキリと違いが判り、逆にチェーンはさほど違和感が無いというのが私の感想ですが、みなさんはどうお感じになられましたでしょうか^^

もちろんネックレスチェーンは#1よりも#3の方が太目ですので、少しだけハードな印象になります。
個人的には「ネックレスチェーンは細目に限る」と思っていたのですが、きちんと比較してみると、合わせる土台によって変えてみた方が、より一層”自分の構想”に近いデザインが生み出せるように思いました。

 

IMG_9160

 

いかがでしたか^^

このように同じ土台を使ってストーンのカラーサンプルを作ると判り易いですし、実際にアクセサリーにしてしまうのもイメージが湧き易いですね!!

 

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>