1_d54b23e7bf37f17d41db267960e30a8bc3bd5cf0_304x229

デコラティブアーティスト インタビュー(CASE②:おヤえさん)

デコリエ会員様の活躍情報をお届けいたします。
本日のゲストは“おヤえ”さんです。

おヤえさんも大口注文をよくいただきます。
一度詳しくお話をお聞かせいただきたいとお願いしたら、快くOKとのお返事。ポイントと感じたことを赤字にしたのですが、赤字が満載のインタビューとなりました。

1_a9a75296b26fdb2648c4758884e6c84d27fb817d_583x585

ギャラリー「*Brillia*’s gallery」

minne
http://minne.com/deco-brillia/profile

Creema
http://www.creema.jp/user/showProfileExhibits/id/224267

ブログ
http://s.ameblo.jp/yae-brillia/

たくさんの人に見てもらうためには
たくさんの売り場をもつこと。
minne

「デコラティブアーティストの資格を取ってすぐに、まず自身のネットショップを始めましたが、いきなり始めてしまい、認知度も無く、全く売れなかったため、どうしたら私の作品を、多くの方に見てもらえるのかと考え、たどり着いたのがminneさんでした。minneさんで少しずつ反応が出だしてから、tetoteさんやCreemaさん、などに登録し、出品するようになりました。サイトによって売れるものは違います!
注文数が多くなってくると、管理するのも大変になりますが、それでも、1人でも多くの方に見てもらえるので、色んなところに出品してみるのは良いと思います。
新作を上げるとお客様の目に止まりやすいので、最低でも1週間に1品、2〜3日に1品とこまめに出品するようにしています。
委託販売やイベントに出店も2〜3ヶ月に1回の頻度ですが行っています。」

自分が欲しいものを
モデルになったつもりで身につける。

1_74a8cf1114501699d3dc66bdccc9daaf6a4e5645_583x585

「最初は、講座で習ったようなデコ小物やiPhoneケースなどを出品していましたが、やはりお値段がするものなので、ポンポンとは売れず、苦戦しました。たまたま自分が欲しくてつくったスワロボールのピアスを仕事で付けていたら、職場のお姉様方やお友達に大好評で、そこからアクセサリーをつくるようになり、リボンヘアゴムは、委託販売先に置いてみようかなーという思いで製作、Facebookに上げたところ、友達の反応が非常に良く、ネットに上げたらネットも◎そこから製作の幅を広げていきました。周囲の反応はリアルです。新作が出来たら、まず家族や友達に見せるなどして、意見、感想など、反応を見ることが多いです。今ではリピーターさんも少しずつ増えてきており、ピアスとヘアゴムなど、複数購入して下さる方も増えてきました。」

個人作家としての立ち振る舞い、それは丁寧な対応とアンテナを持つこと。

1_d54b23e7bf37f17d41db267960e30a8bc3bd5cf0_304x229

「*Brillia*の拘りは、まず、全作品にスワロフスキーを何かしらで使用しているというところです。(パール、ビジュー、ストーンなど)それから、*Brillia*のコンセプトでもある、”大人可愛い”女性がいくつになっても女であることを楽しみ、キラキラ輝いていてほしいという想いから、上品で、どこか女らしいテイストのデザインを主に製作しています。

ハンドメイド、受注生産ということを活かし、カラーバリエーションを出来るだけ多く持ち、お客様が選べる楽しみを提供しています。
お客様への対応に関しては、出来るだけ丁寧に、分かりやすく、迅速に対応を心掛けています。説明しずらいときは、必ず画像を添付してやりとりします。1点1点、一人一人ご満足頂けるように努力しております。
学んでいることになるかは分かりませんが、ファッション雑誌などは必ず読み、流行、トレンドカラーは必ず抑えます。お出かけしたときも、街中の人間観察や、服屋さん、アクセサリーショップなどのチェックは欠かさず行っています。

お客様が商品を受け取るまでの導線を大事に。

o0480036013426304972

「私はネット販売が主なので、梱包や、写真の撮り方などにも気をつけています。作品がどんなに素晴らしくても、袋を開けたときに雑に入っていたらガッカリします。丁寧な梱包、手書きのメッセージカードも必ず同封します。画像は、撮影する時間や場所、天候によってもかなり変わってしまうので、出来るだけ実物に近い画像を掲載出来るよう心掛けています。」

 

1_3290930b887b554053fa1f86c306f9ea0332fd14_250x200

今後は、起業に向けてがんばっていきたいというおヤえさん。
お母さまが洋裁をされているので、親子のコラボなど、夢が大きく広がっていらっしゃいました。

おやえさん、詳しいお話しをお聞かせいただきまして本当にありがとうございました!

ギャラリー「*Brillia*’s gallery」

minne
http://minne.com/deco-brillia/profile

Creema
http://www.creema.jp/user/showProfileExhibits/id/224267

ブログ
http://s.ameblo.jp/yae-brillia/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>