【Pick UP!】ペンダントトップ【スター】を使ってアクセサリーセットを作ろう!

こんにちは!
Decolier スタッフの五十嵐です。

今回も少しキャンペーンのお知らせをさせてください^^
6月16日まで下記キャンペーンと、キャンペーン連動SALEを開催しています!

▼PROフォトキャンペーン 6/16(水)まで開催中!
https://www.decolier.jp/hpgen/HPB/sp/210519_prophoto/index.html?from=top

今回はスター型の土台を使って、アクセサリーセットを作ってみたいと思います!
PROフォトキャンペーンの連動SALEにも対象商品がございますので、ぜひ合わせてご参考くださいませ♪♪

最後までお読みいただけたら嬉しいです^^

 

使用する土台はこちら↓↓↓
ペンダントトップ・キーホルダー・チャーム【スター】(ゴールド・シルバー)/グルー土台

 


アクセサリーセットといえば・・ネックレスとピアス(イヤリング)かなと考えまして、ペンダントトップを3点用意しました。
スターのデザインだとちょっと幼くなってしまうのを懸念して、土台の色はゴールドを選んでいます。ネックレスチェーンやピアス・イヤリングのパーツもイメージを作る為に一緒に確認します。
グルーには土台の色にも馴染みやすいライトピーチ。このところ何かとライトピーチに頼ってしまうのですが、本当に使い易く便利なら色だと再認識しています!
ストーンはシルクかクリスタルABあたり・・と、サイズはデコしながら考えてみようと思います。

 


グルーをややフラット目にセットしたところで、クリスタルABのストーンPP24を中心に置き、小さなストーンで残りの箇所をデコすることにしました。
スターの角5ヶ所にシルクPP13を合わせたように配置します。この時、中心のPP24の隣に寄せるようにし、角の際の隙間は空けておきます。

 


先程PP13を配置した時に出来た小さな隙間をシルクPP3で埋めます。
1つはスターの角てっぺんの位置、もう1つはPP13のストーン同士の間です。
中心のクリスタルABをシルクで囲むと、ジュエル感が出てウルッととてもキレイに仕上がりました!

 


3つともストーンを配置し終えたら、色んな角度からストーンが浮いていないかをチェックします。
アクセサリーのストーンが1粒だけポロっと外れてしまった時の悲しさ・・ここで入念にチェックすることが、その悲しさの回避に繋がります!
すぐにはわからなくても、硬化が始まってくるとストーンが浮いてくることもあるので、一定時間何度も確認することをオススメ致します。

 

【レシピ】↓↓↓
・デコリエグルー:ライトピーチ0.15g(スター1個あたり0.05g)
ペンダントトップ・キーホルダー・チャーム【スター】(ゴールド)
・日本製【decolier】ベネシアンチェーンネックレス45cm(ゴールド)
・アメリカンピアス(ゴールド)
・スライドフープイヤリング(ゴールド)

・丸カン
・スワロフスキー®・クリスタル
クリスタルAB PP24、シルクPP3、PP13

 

(左)がピアス、(右)がイヤリングです☆どちらのタイプのアクセサリーにもバッチリ使えます!

 

大ぶりのアクセサリーとなると、クリスタルなどの定番カラー以外ではなかなかチャレンジ出来ないという方も多いと思うのですが、このサイズ感のアクセサリーですと材料も少なめで作れてしまうので、自分の大好きな色やラッキーカラーで複数持っていられますよね^^
小さめでもちろん使い易いです☆

以前にもお話ししましたが、実は小さな土台ほど、使えるストーンサイズが限られていて、しっくり来るサイズを探すことが難しいです。
どうしても小さな粒のストーンだけを用いてしまいそうなところを、中心だけPP24のような、ちょっとしたインパクトとなるサイズ感を置いてみると、アクセサリーの表情もとても豊かになって素敵です!ぜひお試しください♪♪

 

デコリエでは6/16まで、キャンペーンの連動SALEを開催しておりますので、ぜひショップページも覗いていただけたら嬉しいです^^

▼PROフォトキャンペーン 6/16(水)まで開催中!
https://www.decolier.jp/hpgen/HPB/sp/210519_prophoto/index.html?from=top

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier Staff 五十嵐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です