IMG_E1656

【商品のご紹介】RElight×d プティハートシリーズ(ゴールド・シルバー)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。
梅雨の季節がやって来ました。。
気分が下がってしまいそうな日も多いと思いますが、そんな時は好きなものに囲まれて、ちょっとでも気持ちが上がるようにしていきたいものですね^^

本日のデコリエブログでは、sugar.Kさんに続く、新しいコラボアイテムをご紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

 

デコリエコレクションでもグルーのレシピをご紹介していただいている「RE lightさん」は、シンプルなデザインを大切にされながらも、個性溢れるオンリーワンにこだわり、美しくも楽しい作品を手掛けていらっしゃるアクセサリー作家のお1人でいらっしゃいます。

◇2018Brighten Up!◇ A poppy★Hoop Earrings
◇2018Valentine’s Day◇ Cool Pin Badge
他、ぜひご参照くださいませ^^

 


【RE light×decolier】プティハートネックレス(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台

【RE light×decolier】プティハートブレスレット(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台


 

『せっかくのハンドメイドでオンリーワンのアクセサリーが欲しくても、サイズが大きく主張が強い土台が多く、断念される方が沢山いらっしゃいました。
大き過ぎるハートはどうしても幼くポップになってしまいがちなんですよね。いくつになってもハートのデザインのアクセサリーを楽しめるようなサイズ感になっています。』

とコメントをいただいているように、ありそうでなかったプティ(=可愛い)サイズのハート型土台をRE lightさんと一緒にデコリエで商品化いたしました。

 

☆オススメ!ポイント☆

  • シーンを選ばないマルチユース出来るアクセサリーになる
  • より美しく見えるようにこだわったチェーンの長さ(短めですがアジャスターで調整も可能)
  • Made in Japanの真鍮製 良い土台をスワロフスキーでデコレーション

小さなハートだからこそ、スワロフスキーの存在が重要となる、知る程に奥の深い土台です。

 

IMG_E1636 IMG_E1637

(※ストーンはALL PP9を使用。)

ネックレスとブレスレットの2種類、それぞれゴールドとシルバーの2色展開となっています。

518015

 

 

せっかくなのでRE lightさんにデコレーションをお願いしてみました!

IMG_E1642 IMG_E1645

(RE lightさん)「グルーとストーンを同色にする他、ストーンの色を変えても可愛いです!左側のお写真がそのパターンです。」

 

IMG_E1661

(RE lightさん)「ハーフ&ハーフって呼びましょうか(笑)こんな感じも楽しいですし、10粒全部違ったカラーのストーンを使ったデザインもオススメです!」

 

 

同じ土台ですが、こんなにも印象が変わります。
ここに【オンリーワン】【ハンドメイド】の醍醐味を感じますね。

デザインだけではなく、日本製で真鍮を使った土台にもこだわっているのには理由があります。

私もアーティスト活動をしているので解るのですが、原価を気にしつつも、スワロフスキーの価値を下げたくない想い強くあります。
スワロフスキーをデコレーションしたアクセサリーなのに、土台がすぐにダメになってしまうようでは自信を持って価格がつけられませんよね。

デコレーション面が小さい分、スワロフスキーの数は少なめです。
実はそこで原価が抑えられているので、ぜひ土台は良い物を選んでいただきたいと思います!

『小さなハートでもしっかり主張♡』

このキャッチコピーの【しっかり】には、美しさをアピールすることの他に、しっかりとした土台である、という大事な意味も込められているのです!!

 

みなさんの自信作の1つになってもらいたい・・・そんな想いも込めたdecolierのオリジナルコラボネックレスとブレスレット。
これからのアーティスト活動を応援することが出来たら嬉しいです!
ぜひサイトの方を覗いてみてくださいね^^

 

いかがでしたか^^

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>