月別アーカイブ: 2016年3月

デコリエ課外活動(商品写真1DAYワークショップダイジェスト)

こんにちは!デコリエ店長の樺沢です。

2016年3月24日、デコリエ課外活動「商品写真1DAYワークショップ」がヒューマンアカデミー新宿校にて開催されました。

講師を務めて下さったのはこのお二人です。

子育てママにもやさしくコンフォートなアクセサリー 「Les Bliss(レスブリス)」ブランドオーナー、住野ゆかりさん。

0cc18ac058e49170d41f0d75f3beef07_33924540fd89115248dd0e2853a6caed

ECエバンジェリストで、店長のための動画講座「ECキャンパス」を主宰しているやまぴーこと山下さん。

山下さん

お二人は大変忙しいのに、デコ作品を販売しようという方のお役に立てればという想いで、いつも全力でデコリエにご協力いただけるので大変ありがたいです!

参加者はこれからデコ作品を販売しようと意気込むデコリエ会員の皆様です。
(今回はお一人ずつしっかりお伝えしたかったため今回は少人数制)

皆さま真剣にメモをご用意のうえ、セミナーに臨まれていらっしゃいました!

参加者


さて、いよいよ始まりました。

今日のゴールはハンドメイドマーケットでクリックされるサムネ写真を撮る!です。

※ハンドメイドマーケットとはcreemaやminneなどハンドメイド物を販売できるサイトのこと。自分でネットショップを開設するのはちょっとハードルが高いなぁという方でもカンタンに出品することができます。

まず、写真撮影が上達しただけでは商品が売れませんよ!
とやまぴーさんの一声が…。

講演

まずは商品写真の役割を知っておく必要があるそうです。
みなさんメモメモ…。

やまぴーさん曰く、商品写真には3つの種類があって、それぞれの役割を知っておくことが重要だということです。
そして、ハンドメイドマーケットでクリックしてもらうためにいは、イメージ写真こそ大事になるということでした。

商品写真の3つの種類について


1.情報写真

情報写真

様々なアングルの写真を用意し、商品の情報を正確に伝えることで、手に取れない不安を解消させる。

2.イメージ写真

イメージ写真

ファーストビューのイメージ写真は雑誌の表紙です。スタイリングで商品の魅力を引き立ててたり、商品の使用イメージで購入後の疑似体験をしてもらう。

3.共感写真

共感写真

インスタグラムなどのソーシャルメディア上で「統一したテーマ」「切り口の面白さ」 「役に立つ情報」で共感を得て、見込み客との関係を構築する。

ちょっと難しい言葉もありましたが、写真を見ると一目瞭然ですね!

そして、特に重要なのが「光」です。

この写真を見て、光の硬いことに気づきますか?
とやまぴーさん。
固い光

なんと光には固い光と柔らかい光があり、
硬い光と柔らかい光を見分けられることが撮影では重要だということでした!

光の種類

そして、スワロフスキーをもっとキラキラさせたい!
という皆さまの強い希望を叶える魔法の武器が…。

レフ版です。
レフ版

デコリエでも販売していますが、100均でも売っている白いスチレンボードを2枚貼り合わせれば出来上がります。

レフ版を写り込ませると明るくキレイになります!

レフ版なし
レフ版なし

レフ版あり
レフ版あり

さらに、具体的なテクニックとして「三分割構図」。

三b4ン2アt4h64

「商品を右下に置いたら小物を左上に置く」

これだけです。
うわぁ、簡単な構図でオシャレな写真がすぐ撮れちゃいます!

他にもこんな実践テクニックが紹介されていました。
・広めに撮って後からトリミング
・前ボケ後ボケでプロっぽく
・日の丸構図は左右対象が基本
・真俯瞰写真でオシャレに

スマホって、ボケができないと思っていたのですが、、、スマホでもこんなテクでできるんだと店長も驚きでした!

実践編では、参加者のデコ作品をお借りして、実際に山下さんによる撮影会が行われました。

住野さんが普段ご自身の商品写真で使用されている小物をお持ちになり、小物選びのコツや、スタイリングをご紹介。

デコリエで販売しているLED撮影用面光源「ブリエ」を使って、スマホ撮影会がその場で行われました。
山下さんもこのブリエで撮れば柔らかい光でスワロフスキーがキラキラに撮れると大絶賛!

ブリエ

これ本当にスマホで撮っているんですよ!

12718078_1095528763830741_307059744053322973_n 12670750_1095528657164085_810408610052335742_n 12321340_1095528733830744_3755155957850980654_n 12072790_1095528820497402_968985845171185000_n 10419530_1095528730497411_6637380709070354710_n 10314642_1095528643830753_7829610314601691890_n 1918366_1095528620497422_7522296191535588945_n 996530_1095528853830732_1848819452034712488_n 6849_1095528833830734_8342793814331288353_n

参加者の皆様もご自身の作品を撮影して、講評を受けていました。
写真が良いとお客様の反応が全然違いますから、ご自宅に帰ったらすぐ写真アップしてくださいね!

参加者のお声

ゆうさん:
三分割構造や、光のあて方など知らないことがいっぱいで勉強になりました。背景もごちゃごちゃしたものをよく使っていたのでこれを機に見直せたらなと思っています。ブリエがすごく印象に残っています!撮影用機材をもつべきだと思いました。

金森さん:
知らない事だらけでした。やっぱり一番大切なのは『光』ですね。色々な経験をされている方の意見は貴重ですね。

岩田さん:
光のあて方、レフ版の使い方など、実際に実践しているところを見せて頂きわかり易かったです。

レセオさん:
写真のキレイな撮り方は全く知識がなかったので構図や小物の使い方、光の柔らかさなどこうすればよい写真が撮れるんだなととても勉強になりました。

デコリエは「アーティストさんの頼りになるショップ」となれるよう、これからも課外活動と題して、様々な場所・内容で、会員様の支援セミナーを開催していきたいと思っています!

何かリクエストがございましたら、いつでもデコリエまでご連絡下さい。

以上、実施報告でした。
お忙しい中、お読みいただきありがとうございました!

デコリエ店長 樺沢貴志