decolier のすべての投稿

bnr_600投票

【お知らせ】デコリエアワード2019投票受付中です!

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

寒い日が続いておりますが、みなさま体調などいかがでしょうか?
インフルエンザが流行るこの時期は、外出さえも躊躇してしまうくらいですよね・・・。
喉が乾燥してしまうことも良くないようなので、ぜひ水分をしっかりと取り、喉を潤していただきたいと思います!加湿も大事です。

 

 

本日もデコリエからのお知らせです☆

1/31までエントリーを受付していました、2019年のデコリエアワードですが、いよいよ本日から投票が開始となりました^^


▼詳しくはこちらから

デコリエアワード2019投票受付中!

 

ページ中央のピンクの箇所【投票はこちらから】をクリックしていただくと、ご応募くださったアーティストの方々の作品をご覧いただけます!
ぜひお気に入りの作品にご投票ください♪
(※1日1回までの投票が可能です。)

 

ご応募されたアーティストのみなさんは、ドキドキしてしまいますよね・・・
そんな高ぶる気持ちを感じることが出来るのも、勇気を出してご応募いただいた方だけの特別なものだと思います☆

 

アーティストのみなさんは、作品にそれぞれの【想い】を込めて作品をお作りになられています。
ひとつひとつ大切に拝見させていただきました!
私も色んな感想を持ちましたし、感動した分、結果を待つ間はやっぱり緊張してしまいます・・・(笑)

 

アーティスト様の世界観がバッチリ出ている作品、ビッグサイズのパワフルな作品、大切なお子様やご家族の方・お友達への温かみがいっぱいの作品などなど、本当に素晴らしい作品ばかりです。
ありがとうございました。

 

 

▼詳しくはこちらから
デコリエアワード2019投票受付中!

 

ぜひ詳細ページをご覧いただき、今回はエントリーを見送った方もいらっしゃると思いますが、ご投票でデコリエアワードにご参加いただけたらと思います☆

ご自身の作品にご自分で投票しても大丈夫ですよ!

ドキドキの投票期間、そして結果の方をワクワクお待ちくださいませ^^

 

 

いかがでしたか^^

次回も【decolier】のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

bnr_600

【お知らせ】デコリエアワード2019 エントリー受付中です!

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

ご挨拶遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、新しい年がスタートしました^^
『一年の計は元旦にあり』と言われるように、年始早々に今年の目標を色々と考えてみたいものですね!

【今年中にはネットショップをopenしたい!】
【今年はワークショップ等に参加し、技術向上をはかりたい】
【今年こそは売上を伸ばしたい!】などなど・・・

プライベートの他にもハンドメイド作家としての目標を明確に掲げてみてはいかがでしょうか^^

私個人的には、今年は作家活動より「自己の充実」を目指そうと思っています。
かれこれ5~6年は家族を優先し、自分のことを二の次に考えることが習慣になっています。子供がいれば当然のことだと思うのですが、自分自身の気持ちが充実すると、良い形で家族にそれが伝わるのではないかなぁと。
何もかも犠牲にしてしまうと、思ったより家族の反応が悪かった時に、イラッとしてしまうんですよね(笑)
みんなが笑顔になれることを1番に考えていきたいと思っています。
(もちろん自己の充実の為にキラキラには触れていくつもりです☆)

 

本日はデコリエからのお知らせです!

サイトやメルマガ、Instagram、Facebookをご覧いただき、既にご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、2019年もデコリエアワードを開催する運びとなりました。
只今エントリーを受付中です☆
これから応募をしようとお考えの方は、制作の時間の有無や費用も気になってしまうかもしれませんが、デコリエアワードは過去に販売した作品や以前に制作はしたものの、お披露目する機会が無かった作品などでもご応募いただけます。

エントリー方法は画像があればメールで完了!
(複数応募可)
とても簡単ですのでぜひご検討ください^^

 ▼詳しくはこちらから
デコリエアワード2019ご案内

 

 

ほろ甘チョコ苺とウサギのパスケース-1
☆デコリエアワード2018 最優秀賞☆
ほろ甘チョコ苺とウサギのパスケース/mana さま

 

2019のお知らせと一緒に、2018の結果も改めてご覧いただけたら嬉しいです!
ご参加の方々の想いや素敵な作品を見ると、やっぱり応募してみよう・・・との勇気が湧いてくるかもしれません♪
受賞されなかった方の作品も本当に素晴らしいものばかりなんです。

大切なの「結果」よりもハンドメイド作家としての経験をひとつ増やすこと、デコリエアワードを見守るスタッフとして、そんな風に私は思っています。

 

ブラックグラデーションエタニティリング-1
☆デコリエアワード2018 デコリエ賞☆
ブラックグラデーションエタニティリング/sa-koさま

sa-koさまにはその後グルーデコラティブアーティストとしてデコリエコレクションにご参加いただき、毎月素敵なレシピをご紹介中です!

 

ご自身の作品をSNSでも沢山の人に見てもらうことが出来ますよね。
「いいね」を付けてもらったらおしまい、ではなく、デコリエアワードではハンドメイド作家同士の交流の場として、投票期間中にはあれやこれやと盛り上がっていただけたらと思っています!

エントリー受付は2019年1月31日(木)です。
ぜひ、改めてご参加をご検討ください^^

▼詳しくはこちらから
デコリエアワード2019ご案内

 

 

いかがでしたか^^

本年もハンドメイド作家さまのお力になれるサイトを目指して、デコリエスタッフ一丸となって精進して参ります☆

 

次回も【decolier】のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

08

SWAROVSKI展示会FALL/WINTER2019

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

ご無沙汰してしまいましたね。
みなさま変わらずお元気でいらっしゃいますでしょうか?
今年の秋は気温が高めのようでポカポカと気持ちが良いのですが、朝晩はしっかりと冷え込みますので、寒暖差にはお気をつけてお過ごしください^^

ご報告が遅れましたが、、
SWAROVSKI FALL/WINTER2019展示会に行ってきました。

ご参加いただいていない方の為に、少しですがその様子をお伝えさせていただければと思います。
(以前に掲載したSWAROVSKI展示会SPRING/SUMMER2019の記事を先にお読みいただくことをオススメ致します!)

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


 

今回もテーマについて注目してみましょう!

◆トレンドのテーマ◆
「BE YOURSELF」

テクノロジーの発展とともに注目される”個”の存在。
これまでの文化や慣習といった圧力から解放されたことで
追求できるようになった自分らしさ。

 

前回にも触れさせていただきましたが、現代はインターネットの普及により、便利なことも本当に多くなりましたが、SNS疲れのような問題も潜んでおり、デメリットも無視は出来ない現状となっています。

そんな中、改めて見直される「個」の存在
個は【ひとり】を意味しており、これからはブランド価値を重要視しないような『カメレオン消費者』(※1つの傾向ではなく、様々なものに対し【良い】と価値を感じる、使い分けを重視する)というものが増えてくると言われています。

 

そんな私たちが今まさに考えていかなければならない社会的なテーマを、SWAROVSKIが以下4つのテーマに分けて美しく表現しています。

◆トレンドのテーマに対する4つのテーマ◆
「CHECK YOURSELF」「FIND YOURSELF」「EXCESS YOURSELF」「DRESS YOURSELF」

 

01
【CHECK YOURSELF/自己の確認】
未来への不安から、新しいフォーマットとして都市に広がるレトロモダン。ぬくもりと使い心地の良さを持って復活する、重圧感のある素材の魅力。

キーワード:ヘリテージ、復刻、ニューコンサバティブ、テーラリング(仕立て)、カラー、アップサイクリング

 

 

02
【FIND YOURSELF/自己の探求】
膨大なデータに囲まれた現代で求められる、デジタルデトックス。自然に根差したデザインの中で重要になる、ストーリーとその信憑性。

キーワード:夢、喜び、フォークロア、ヘリテージ、驚き、スローダウン

 

 

03
【EXCESS YOURSELF/自己の解放】
安心感を求める気持ちの高まりから生まれた、オーバーサイズとコクーンの要素。誇張されたフォルムやサイズが到達する、ラグジュアリーミニマリズム。

キーワード:オーバーサイズ、誇張、アティテュード、特別、プロポーション

 

 

04
【DRESS YOURSELF/自己の表現】
日常のスタイルに変化を与える、強いストーリー性を持つ製品。舞台の様な大げさなデザインによって表現されるつながりや感情。

キーワード:劇場型、ちぐはぐ感、ドラマチック、ぜいたく、力強さ

 

前回のSPRING/SUMMERの展示会よりも落ち着いた印象ですね。季節とテーマのマッチした感じが素晴らしいと思いました!

 

実際にデコレーションを施された素敵な作品が飾られています。

07

06

 

ストーンのディスプレイもとても勉強になるので、ここも毎回チェックさせていただいております!

09

11

08

 

こうして見るとスワロフスキーの魅せ方は本当に色々ありますよね。
アイデアがいかに重要かということが解ります。

12 13

14 15

 

 


 

いかがでしたか^^

一部ではありますが、少しでも展示会の様子がみなさんに届けば嬉しく思います。

『BE YOURSELF』
アイデンティティより「個人」へとシフト傾向ということですが、ハンドメイドの作品にもまた、こういったトレンドが反映されてくると思います。
『これ良い!』といったブームの他に、『個性』といった本当の意味でのオリジナルの魅力が試される時がすぐそこまでやって来ているのかもしれません。

decolierでも新色等のお取り扱いを検討していきますので、みなさん楽しみにお待ちくださいませ☆

それでは次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

026_01

【調べてみよう!】金属アレルギーについて

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

今年の夏は「命に危険を及ぼすレベルで、災害と認識している」と気象庁が表明するほどの猛暑が続いています。
みなさんの体調管理は大丈夫でしょうか?

定期的に涼む、水分と塩分をとる、しっかりと食べる、しっかりと休む。
意識的に取り組み、せっかくの夏を楽しく過ごし、そして乗り切りたいですね!

本日のデコリエブログでは、汗をかきやすい夏に特に関係があるとも言えそうな【金属アレルギー】についてお調べしてみたいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

「金属アレルギーだからアクセサリーが着けられません。」

日常的によく耳にする言葉だと思います。
アーティストのみなさん、特にグルーデコを習得されている方は、アクセサリーの土台を取り扱うようになり、ご自身にアレルギーが無くても、この問題に直面することが増えたのではないでしょうか。

 

そもそも【金属アレルギー】って???

『金属製アクセサリー等で用いた金属が汗で溶けて体内に入り、病的な抗原抗体反応を起こして皮膚炎等の症状を呈するもの。
ニッケル・コバルト・クロムはアレルギーを起こしやすく、チタンは起こしにくいといわれる。』

ピアス
(※画像はお借りしています。)

 

私も夏限定で金属アレルギーのようなものが、首の周りに出ることがありました。汗で溶けて体内に入る・・・というところで、なぜ夏が多かったのか、これで判りました。

 

金属アレルギーの特徴をまとめてみます!

  • 何らかの兆候がないまま、突然始まる。
  • いつもと同じものを着けていて起こるので、それが原因と気付かないことが多い。
  • 原因を特定するには「パッチテスト」と呼ばれる検査が必要。
  • 治療の第一は、その原因と思われる金属製品を身体から外す。
  • 一度特定の金属製品に対してアレルギーが出てしまうと、同じ種類の金属を使った他の製品に対してもアレルギー症状が出てしまう。
  • 原因物質として最も多い金属はニッケルである。
  • アクセサリーだけではなく、歯の詰め物が原因で口内に症状が出ることもある。

 

アレルギーは原因の特定もすぐには出来ない上に、治療法も定まっていないのがとても厄介なところだと思います。
その中でも金属アレルギーは「外す」ということで緩和することが出来る為、アレルギーの中では軽度な印象があるのかもしれません。

それでも、アレルギーのことを気にせずアクセサリーを気軽に楽しみたい!というのが女性の本音ではないでしょうか(>_<)

 

 

decolierでも【ニッケルフリー】の土台を取り扱っています。
※ニッケルフリーとは、ニッケルという金属(成分)で引き起こるアレルギーを、「防ぐことを目的」に、ニッケルを「ほぼ含まず」に作られた製品・商品のこと。

allergy_pc

商品一覧はこちらから

金属アレルギーについての知識を深めると、改めてニッケルフリーの商品の価値が解かりますね!

 

≪日本製≫純チタンポストカン付きピアスパーツ(ゴールド・シルバー)/デコ・グルー土台

≪日本製≫純チタンポストピアスパーツ(ゴールド・シルバー)/デコ・グルー土台

 

ピアスの金具部分を変えれば、これまで通りにお気に入りのピアスを身に付けることも出来ます。
ぜひ上記のパーツもチェックしてみてください^^

※ニッケルフリーは必ずしも金属アレルギーを発症しないというわけではございませんので、ご了承ください。

 

アレルギーは発症してしまうと一生お付き合いをしなければいけないものかもしれません。
ネガティヴにならず、アレルギーと上手に付き合う方法を探し、取り入れていくこと、解決出来ることがあると思います。

decolierでもそのお手伝いが出来るように。。。
肌に優しいアクセサリーを大切にお届けして行きたいと思っています^^
ぜひご参考くださいませ☆

 

 

いかがでしたか^^

次回も【decolier】のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

622158

【商品のご紹介】HW/リリー・クラスター風シリーズ(ネックレス・ピアス・リング)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

今年の梅雨はもう明けてしまったのか?というような勢いですね。
毎日暑くて大変ですが、いつもよりちょっと気温が低い日にエネルギーをチャージして、また来る猛暑日に備えたいものです^^

本日のデコリエブログでは、新商品のグルーデコ土台「HW/リリー・クラスター風シリーズ」をご紹介致します。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^


商品名に付いている【HW】ですが、こちらは「ハリー・ウィンストン」を省略したものです。
ハリー・ウィンストンをご存知無かった方でも、北川景子さんがDAIGOさんから贈られた婚約指輪をお披露目された際に、多くの方が耳にしたのではないかなと思います^^


HW/リリー・クラスター風ネックレス(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台

HW/リリー・クラスター風ピアス(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台

HW/リリー・クラスター風リング(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台


 

優美なユリの花からインスピレーションを得て誕生した、ハリー・ウィンストンを代表する「クラスター」に新しく加わったコレクション。

※リリー=ユリの花

 

リリークラスターは、ハリー・ウィンストンのデザインスタジオに保管されている1940年代のデザイン画に現代的な解釈を加えた、今の時代にふさわしいエレガントなコレクションなんだそうです。

リリークラスターは、60年以上続くハリー・ウィンストンの伝統に新しい風を吹き込み、カジュアルにもフォーマルにも、どんなシチュエーションにもマッチする人気の高いデザインです。

 

622157
【ネックレス(ゴールド・シルバー)】

622155
【ピアス(ゴールド・シルバー)】

622153
【リング(ゴールド・シルバー)】

 

女性の憧れのアクセサリーがグルーデコで制作出来るようになりました!

 

622063 622069

存在感のある大きさですが、カジュアルにならない曲線がとても美しいです^^
花びらごとに色を変えても素敵ですね!

decolierではハイクラスな雰囲気を大事にしたいアイテムには、それなりの素材を選んでいきたいと思っています。
お手入れをして長く使用していきたいなら真鍮とも言われています。

美しいスワロフスキーとのバランスも考えて、みなさんの土台選びのご参考になれば嬉しいです!

 

大人気のTスマイルネックレスに続くアイテムとして、リリー・クラスター風シリーズもオススメです☆彡
ぜひサイトの方を覗いてみてくださいね^^

 

 

いかがでしたか^^

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

large

【お知らせ】Instagram始めました!

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

遅ればせながら・・・
decolierでもInstagramを始めました!

Instagram(インスタグラム)は、写真に特化したSNSで、スマートフォンで撮った写真も気軽に投稿し、「いいね」「コメント」を残すことが出来るのでとても便利ですよね^^

2017年10月時点での日本の月間アクティブユーザー数はなんと2000万人だそうです!
現在もなお、明らかに増えていると思われます。

decolierではInstagramでもデコに関する情報を沢山発信していけたらと思っていますので、フォローしていただけたら嬉しいです☆

 

decolierのアカウント↓↓↓
*Instagram  https://www.instagram.com/decolier_official

 

top

まだInstagramをされていない方も、この機会にスタートしてみてはいかがでしょうか^^
他のアーティストさんの作品をご覧になることはとても勉強になりますし、アーティスト同士のコミュニケーションの場としても活用することが出来ると思います。

自分の作品の販売は「Instagramだけ!」というアーティストさんもいらっしゃいます。
また委託やイベントでの販売の情報なども得られますので、今後のアーティスト活動にきっと役立ってくれることでしょう☆彡

とっかかりは大変そうに思えますが、やりながら覚えていく感じです。
ぜひトライしてみてください☆

 

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

IMG_E1656

【商品のご紹介】RElight×d プティハートシリーズ(ゴールド・シルバー)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。
梅雨の季節がやって来ました。。
気分が下がってしまいそうな日も多いと思いますが、そんな時は好きなものに囲まれて、ちょっとでも気持ちが上がるようにしていきたいものですね^^

本日のデコリエブログでは、sugar.Kさんに続く、新しいコラボアイテムをご紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

 

デコリエコレクションでもグルーのレシピをご紹介していただいている「RE lightさん」は、シンプルなデザインを大切にされながらも、個性溢れるオンリーワンにこだわり、美しくも楽しい作品を手掛けていらっしゃるアクセサリー作家のお1人でいらっしゃいます。

◇2018Brighten Up!◇ A poppy★Hoop Earrings
◇2018Valentine’s Day◇ Cool Pin Badge
他、ぜひご参照くださいませ^^

 


【RE light×decolier】プティハートネックレス(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台

【RE light×decolier】プティハートブレスレット(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台


 

『せっかくのハンドメイドでオンリーワンのアクセサリーが欲しくても、サイズが大きく主張が強い土台が多く、断念される方が沢山いらっしゃいました。
大き過ぎるハートはどうしても幼くポップになってしまいがちなんですよね。いくつになってもハートのデザインのアクセサリーを楽しめるようなサイズ感になっています。』

とコメントをいただいているように、ありそうでなかったプティ(=可愛い)サイズのハート型土台をRE lightさんと一緒にデコリエで商品化いたしました。

 

☆オススメ!ポイント☆

  • シーンを選ばないマルチユース出来るアクセサリーになる
  • より美しく見えるようにこだわったチェーンの長さ(短めですがアジャスターで調整も可能)
  • Made in Japanの真鍮製 良い土台をスワロフスキーでデコレーション

小さなハートだからこそ、スワロフスキーの存在が重要となる、知る程に奥の深い土台です。

 

IMG_E1636 IMG_E1637

(※ストーンはALL PP9を使用。)

ネックレスとブレスレットの2種類、それぞれゴールドとシルバーの2色展開となっています。

518015

 

 

せっかくなのでRE lightさんにデコレーションをお願いしてみました!

IMG_E1642 IMG_E1645

(RE lightさん)「グルーとストーンを同色にする他、ストーンの色を変えても可愛いです!左側のお写真がそのパターンです。」

 

IMG_E1661

(RE lightさん)「ハーフ&ハーフって呼びましょうか(笑)こんな感じも楽しいですし、10粒全部違ったカラーのストーンを使ったデザインもオススメです!」

 

 

同じ土台ですが、こんなにも印象が変わります。
ここに【オンリーワン】【ハンドメイド】の醍醐味を感じますね。

デザインだけではなく、日本製で真鍮を使った土台にもこだわっているのには理由があります。

私もアーティスト活動をしているので解るのですが、原価を気にしつつも、スワロフスキーの価値を下げたくない想い強くあります。
スワロフスキーをデコレーションしたアクセサリーなのに、土台がすぐにダメになってしまうようでは自信を持って価格がつけられませんよね。

デコレーション面が小さい分、スワロフスキーの数は少なめです。
実はそこで原価が抑えられているので、ぜひ土台は良い物を選んでいただきたいと思います!

『小さなハートでもしっかり主張♡』

このキャッチコピーの【しっかり】には、美しさをアピールすることの他に、しっかりとした土台である、という大事な意味も込められているのです!!

 

みなさんの自信作の1つになってもらいたい・・・そんな想いも込めたdecolierのオリジナルコラボネックレスとブレスレット。
これからのアーティスト活動を応援することが出来たら嬉しいです!
ぜひサイトの方を覗いてみてくださいね^^

 

いかがでしたか^^

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

bnr_600_3

デコラティブアーティストインタビュー(特別編:デコリエアワード受賞者 blue diamondさん)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

昨年より今年にかけて行われたデコリエアワード2018では、沢山のアーティスト様からのご応募をいただきました。
みなさまの素敵な作品をありがとうございました☆

いよいよ最後の受賞アーティストのお話を伺いたいと思います!
(※ご紹介は順不同となりますのでご了承くださいませ。)

本日も最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


【宮崎アンバサダー賞】受賞 blue diamond 
アンティークレースのかんざし「寿」

 

アンティークレースのかんざし「寿」-1

 

(decolier)応募の動機を教えてください。
(blue diamondさん)クリスタルデコのスキルは学びましたが、自分の作品のデザインや技術レベルがどのように評価されるのか、知りたかったことが応募の動機です。

(decolier)制作期間はどのくらいかかりましたか?
(blue diamondさん)デザインを起こすところから1ヶ月半くらいです。

(decolier) どうしてその作品をエントリー作品に選んだのでしょうか?(blue diamondさん)6月の息子の結婚式に向けて、黒留袖に合う”かんざし”をクリスタルデコで作りたいという漠然とした想いがありました。
本来ならもう少しゆっくり時間をかけるつもりでしたが、デコリエアワードに応募することも自分にとって大きなプラスになるかと考え急きょ制作にとりかかることにし、このかんざしを選びました。

(decolier)他のアーティストの作品をご覧になっての感想を教えてください。
(blue diamondさん)皆様のアイデア、色の使い方、作品に対する熱い想いを知ることができ、とても勉強になりました。益々クリスタルデコが好きになりました。 

(decolier)応募して良かったと思うことはありますか?
(blue diamondさん)初めての応募で”宮崎アンバサダー賞”という素晴らしい賞をいただいたことは、私のこれからの創作活動の励みと誇りになりました。

(decolier)応募したあとに「こうすれば良かった」と思うことはありましたか?
(blue diamondさん)アンティークレースの模様をもっと細かくできれば良かったかなと思いますが、ほとんどが一番小さいSS3のストーンを使っておりますので、面積の小さい”かんざし”には、これが精一杯だったとも思います。

(decolier)受賞のお知らせを聞いた時の気持ちを教えてください。
(blue diamondさん)一報を聞いた時は、「信じられない!」という思いでした。 徐々に「嬉しい」気持ちが湧いてきて”天にも昇る心地”でした。

(decolier)普段どのようなデコ・グルーの活動をされていらっしゃいますか。また、「デコリエ」はどのような存在でしょうか?
(blue diamondさん)年の秋からクリスタルデコのお教室を主催しております。まだまだ経験が浅いので、デコリエさんのホームページから新しい情報を得るようにしています。デコリエさんは私の信頼に足る、なくてはならないshopです。

(decolier)その他ご意見やお知らせ等がありましたらお願いします!
(blue diamondさん)ホームページに掲載される宮崎先生・星野先生の作品とレシピを楽しみにしております。これからもご活躍をお祈りしています。

【SNSご紹介】
*Blog     https://ameblo.jp/naomi831/
*Instagram  https://www.instagram.com/blue_diamond.0902

 

blue diamondさんお忙しい中ありがとうございました!


 

息子さんのご結婚のお式用にお作りになられたかんざしでの受賞ということで、一層忘れることの出来ない1作品になったのではないでしょうか☆
素敵なエピソードでこちらも幸せな気持ちになりますね!

 

デコリエアワード2018での受賞者アーティストのインタビューは以上をもちまして終了となります。
受賞者のみなさま貴重なお話をどうもありがとうございました。

ぜひ今後のデコリエアワードへも、デコへの大きな想いと少しの勇気・・・とで、1人でも多くの方がご応募してくださることを楽しみに待っています☆

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

IMG_20170703_121618

デコラティブアーティストインタビュー(CASE⑫gllimeさん)

こんにちは。 Decolier BLOGGERの五十嵐です。

まるで夏のような暑い日々が続きましたね。
春生まれの私は、自分の大好きな季節が徐々に短くなり、日本の四季が変わりつつあることに淋しさを感じています。。

本日のブログはアーティストインタビューになります^^

最後までお付き合いいただけますと幸いです☆

 


本日はデコラティブアーティストとしてご活躍中のgllimeさんです

よろしくお願い致します☆

 

(五十嵐)gllimeさんは現在どんなアーティスト活動をされているのでしょうか?

(gllimeさん)オーダー制で制作をしたり、マルシェなどの店頭販売も並行して行っています。リボン講師をしている友人からのお誘いで、リボンにホットフィックス技法でスワロフスキーをデコレーションして販売したものが私の初作品でした。

(五十嵐)ありがとうございます!「リボン講師」「マルシェ」とはよく耳にする言葉ですが、ご存じない方の為に簡単にそれぞれ教えていただけないでしょうか?

(gllimeさん)「リボン講師」は手作りでリボンを作っている作家さんのことです。オリジナルの技法で作る方もいらっしゃったり、また大人の習い事としてレッスンをしている方が多いみたいです。
「マルシェ」はフランス語で『市場』という意味だそうですが、主にハンドメイドの商品を販売する祭典です。

(五十嵐)今となってはスワロフスキーのデコレーション系の他にも、色々なレッスンが増えましたよね。近くにリボン講師をされているお友達がいらっしゃってうらやましいです^^

(gllimeさん)その初作品を手にとっていただき、ご購入してもらえた時の喜びは今も忘れられないです。
ロスの少ないオーダー制が理想的ですが、お客様の反応が直で見れるマルシェなどの店頭販売もとても刺激がありますのでバランスよくやっていけたらと思っています。

 

1492513977147
~リボン×スワロフスキー~
どちらも女の子が大好き!な素敵な作品です☆

 

(五十嵐)アーティスト活動をするにあたり、どんなことを心掛けていらっしゃいますか?

(gllimeさん)当たり前なことだと思うのですが、買っていただいた方をがっかりさせないことです。スワロフスキーや部品が取れてしまう、金属で肌があれてしまう、パーツが変色してしまう・・・などなど。それが起こり難い様に、パーツ選びに1番気を付けていると思います。

 

IMG_20170713_163207_867

 

(五十嵐)みなさんおっしゃっていますが、スワロフスキーは決して安いものではないですからね。

(gllimeさん)そうなんです。その点デコリエさんのパーツや土台は高品質のものなので、安心して使用できます。スワロフスキー自体が価値のあるものなので、他のパーツでその価値を落としたくないと思っています。その分値段がはってしまうこともありますが、品質の良さを伝えて行きたいです。

(五十嵐)ありがとうございます!そう言っていただけると嬉しいです^^アーティスト活動をしていると実費もかかりますし、価格の面においては切実な悩みでもあったりもすると思うのですが、本当の良さを伝える為には譲れないところだったりしますよね。

 

(五十嵐)どうして受講することになったのですか?

(gllimeさん)子供が小さかったので自宅で仕事が出来ないかと考えていた時に、TVで”デコで稼ぐ主婦の特集”をやっていて『これだ』と(笑)今思えばすごく軽い気持ちでクリスタルデコレーション講座を申し込みました。

(五十嵐)私もそういうの見たことあるような記憶です・・・(笑)
元々スワロフスキーやキラキラしているものにご興味があったのでしょうか?

(gllimeさん)キラキラしているものは好きでした。私のファッションがカジュアルだったので、好きでもなかなか集めれなかったのですが、今こうして制作を通じキラキラに触れるきっかけが増えてとてもワクワクします!やはり女性はキラキラ好きなんだなって実感しました。

(五十嵐)お子さんがいらっしゃる中での受講はどうでしたか?苦労された点などあればお聞かせください。

(gllimeさん)やはり思うように進めれない、時間が取れないということが大変でした。グルーが硬化してしまうのでお昼寝中にやろうと思うのですが、起きてしまった・・・ということもありました。

(五十嵐)同感です(涙)「よし、寝てくれた!」と思って作業をしていると起きてきちゃって・・・・みたいなこととか、きっとアルアルですよね。
硬化時間もそうですが、制作にはものすごく集中力が要りますし、精神統一したいですよね。

 

(五十嵐)色々なデザインの作品をお作りになっていらっしゃいますね!どれも素敵です☆どの作品が人気ですか?

(gllimeさん)ありがとうございます^^にこちゃんのヘアゴムはどの世代の方にも購入頂いてます。私自身もお友達へのプレゼントにすることも多いです。ちょうど今革製品も習い始めていて、革とスワロフスキーの組み合わせで何か出来ないかなと考えているんです。

 

IMG_20170703_121618
~人気のシリーズ にこちゃんヘアゴム~

 

(五十嵐)アーティストさんは積極的な方が多い!・・・(しみじみ)。ぜひgllimeさんの作品としてスワロ×革のアイテムが完成しましたらお披露目してくださいね^^
他にもこれから深めたいと思っていることはありますでしょうか?

(gllimeさん)WEB系の知識が少ないので、習得していきたいと思っています。

 

(五十嵐)gllimeさんにはデコリエアワード2018にもご応募いただきました!ありがとうございます!!応募の動機をお聞かせください☆

 

2018decolieraward-034-01
◆デコリエアワード2018応募作品
『いつも一緒/櫛谷雅子』

 

(gllimeさん)みなさんの客観的な反応が見たかったからです。コメント欄があると嬉しいなと思いました。

(五十嵐)なるほど。コメントも見れるとこれからのアーティスト活動のヒントにもなるかもしれないですよね。参考にさせていただきますね。

 

(五十嵐)デコ以外にどんなことが得意ですか?

(gllimeさん)そんなにないんですけど、あえていうなら料理です^^

(五十嵐)いいですね~♪料理もある意味、作品ですからね。gllimeさんは物作りが大好きな方だなという印象です!

(gllimeさん)ありがとうございます。制作大好きなんですが、肩が凝ってしまうことが悩みで、きっとこれからも悩まされると思います・・・(涙)

(五十嵐)デコ活動におけるgllimeさんの最終目標をお聞かせください。

(gllimeさん)1人でも多くの方に自分の作品を見ていただくことです。その為にはWEBを上手く使ったり、委託販売などにもチャレンジして活動の場を広げて行きたいと思っています!

(五十嵐)それでは最後にデコリエショップ・店長へのご要望やリクエストがあればお願いします!

(gllimeさん)スワロフスキーのサイズが色によって扱いの無いものもあるようなので、揃えてもらえると嬉しいです。

(五十嵐)貴重なご意見ありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します!!

 


 

簡単にWEBで商品を販売出来るようになりましたが、gllimeさんのように1番最初に商品が売れた時が「対面」であった、という方は本当に素敵な時間をご経験されていらっしゃると思います。お客様が選ぶ様子や喜ばれる表情が見れるって幸せなことですよね。
そういった機会に多く出会う為にも、新しいジャンルに挑戦することはとても大切で、その行動力がきっと想い描くビジョンに繋がる一歩になってくれるのだと思います。

gllimeさんの益々のご活躍をdecolierも応援しています!
お忙しい中ありがとうございました☆

gllimeさんの素敵な作品をいち早くCHECK出来ます! ぜひ一度ご覧になってみてください^^


20180422_133920

【デコラティブアーティストgllime 】

*minne     https://minne.com/@gllime
*Instagram https://www.instagram.com/gllime.tmme/

 

次回もキラキラご活躍されていらっしゃる作家様にインタビューをしたいと思います!
どうぞよろしくお願い致します。

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

 

 

 

 

02

【こんな記事を見つけました!】メディアアーティスト:浅井宣通さん

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

GWも終わり、またいつもの日常に戻りました。
みなさんの生活リズムは少しずつ整ってきましたでしょうか?
お休みの疲れと、再び始まる新生活の緊張とで体調を崩し易くなると思いますので、気をつけたいですね!

今回は、私がいつかぜひともブログの記事にしたい!と思い温めてきた、メディアアーティストのお話になります。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

※画像は全てお借りしています。


ある時ふと目にした紙面にこう書いてあり、思わず惹きつけられてしまいました。

『常識を疑うことから 自分を作り直そう』

これはメディアアーティスト【浅井宣通】さんの言葉でした。

asai_WS
あさい・のぶみち
1968年生まれ。東北大学理学部卒。メディアアーティスト。グラミー賞でのレディー・ガガとのコラボレーション、Aya Bambiとのフェイスマッピング作品INORI(Prayer)、Connected Colors、OMOTE、FACE HACKINGなどフェイスマッピングを中心とした作品で世界的に知られる。ルーブル美術館、モスクワのCircle of Lightなど世界各地のアートフェスティバルにおいてスピーカー、審査員としても活躍。文化庁メディア芸術祭、VFXAWARD、アルスエレクトロニカなど受賞多数。

※「プロジェクションマッピング」とは、プロジェクターでさまざまな物体や空間に映像を投影し、斬新な視覚効果を作る技術。

 

2年前のグラミー賞授賞式での歌手レディー・ガガのライブでは、レディー・ガガの顔にリスペクトするデヴィッド・ボウイの「顔」が投影され、最先端のテクノロジーを駆使した顔のプロジェクションマッピングと音楽が融合し、大きな反響を広げたそうです。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこの紙面を拝見するまで知りませんでした。

心に響いたインタビューを、一部ですが抜粋させていただきます。

 

—浅井さんは周りから「変わっている」と言われることが多いそうですね。

何も考えず常識に従って行動している人は、常識と違うことを「おかしい」と思います。でも本質的に見れば、「常識のほうがおかしいのでは?」ということは、いっぱいあります。

—今いる場所の常識が、一歩外に出ると非常識の場合だってありますよね。

だから、これから世界中の人とつながって生きていく若い世代の方には「(既存)価値観を疑え」と伝えたいですね。注意深く世の中を見ていくと、いろいろな価値観の転倒に気付きます。

—「疑う」ことは何だか悪いのでは・・・。そんな若者もいるのではないでしょうか。

知ってほしいのは、自分が信じている「自分の考え」というものは、生い立ちやメディアの影響によって受動的に作られたものである可能性が高いということです。「自分を信じる」と言いながら、それが本当に信じるに足りるものであるかは疑ってみる必要があります。その意味でもアートに触れることは大切です。人は感動した時に自分の価値観が揺さぶられ、変革が始まります。

 

私もデコラティブアーティストとしてデコ活動をしています。
”アーティスト”と名乗ることが無ければ、もしかしたら見過ごしてしまったかもしれない浅井さんの記事でした。

あくまで私の考え方ではありますが、作品を作る時に「既存のもの」に頼る部分と「新しいもの」を生み出そうというといった2つの想いが交錯します。
どうしても「既存」に頼りたくなってしまうのは、浅井さんのインタビューにもあったように、どこか【常識】を意識しているのではないかと思いました。

でも本当は自分の中から新しいものを生み出していきたい想いがあります。

『常識を疑うことから 自分を作り直そう』

アーティスト活動を続けるにあたり、この言葉を聞くと、自分が描きたい方向性が間違っていないように思えるのではないかなと。
そんな風に思ってもいいんじゃないかと、背中を押してくれる感じがするのです。。。

【便利】さを追求する場合は常識を無視出来ませんが、【アート】にはそもそも常識や答えが無いようにも思います。
だからこそ難しいのですが、その難しさも楽しんでしまえるようなメンタルがバキバキに強いアーティストになりたいですね(笑)

改めて、私ももっと【アート】に触れて、自分の価値観を磨いて行きたいとも痛感しました。

世界的にご活躍されていらっしゃる方のお話ですので、きっとみなさんにとっても「ヒント」になるところがあるのではないかなと思いました^^


 

いかがでしたか^^

 

インタビューにつきましてはほんの一部になりますので、ご興味ある方はぜひご自身でもお調べいただけますと幸いです!

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐