CollageMaker_20180203_114829787

デコラティブアーティストインタビュー(CASE⑩sa-koさん)

こんにちは。 Decolier BLOGGERの五十嵐です。

寒い日が続いておりますが、みなさま体調など崩されてはおりませんでしょうか?
抵抗力が下がると色んな病気をもらってしまったり、疲れが溜まると思わぬ怪我に繋がります。
しっかり体を温めて病気や怪我などに負けないようにしたいものですね!

本日のブログはアーティストインタビューになります^^

最後までお付き合いいただけますと幸いです☆

 


本日はデコラティブアーティストとしてご活躍中のsa-koさんです

よろしくお願い致します☆

 

(sa-koさん)この度はお声をかけていただきありがとうございます!sa-koです。

(五十嵐)こちらこそよろしくお願い致します。sa-koさんにはデコリエアワード2018のご応募もいただきました!後程そのお話も詳しくお聞き出来たらと思います。

(五十嵐)現在どんなアーティスト活動をされているのでしょうか?

(sa-koさん)クリスタルグルーデコラティブアーティスト2級の修了と同時にインターネットでの販売を開始しました。主にはスワロフスキーを使用したグルーデコのアクセサリーです。
知人・友人また職場関係の方など身近な方からのオーダーも承っています。どちらも好評で、おかげさまでリピーター様も増えてきました。

(五十嵐)ありがとうございます!リピーターの方が増えていらっしゃるのはスゴイですね!そもそもsa-koさんが受講しようと思った動機を教えてください。

(sa-koさん)大好きなスワロフスキーに関わる仕事に就きたいと思っていたところ、偶然に職場でグルーデコの講師をされている方と出会い、クリスタルグルーデコラティブアーティストの存在を知りました。
スワロフスキーの魅力をもっとみんなに伝えたい!という気持ちが高まり、資格取得を決めました。

(五十嵐)職場に講師の方がいらっしゃったんですね。私もスワロフスキーに携わることはもっと遠い存在で、手が届かないようなことに思えていましたが、今はだいぶ身近になりましたね。

 

_20180203_011501
~子どもの頃に感じた心踊るような気持ちをお届けしたい~
というsa-koさんのアクセサリー

 

(五十嵐)販売実績がおありなので、ネット販売についてお話させてください。minneとCreemaで販売されていると伺っていますが、それぞれに感じる「メリット」「デメリット」があれば教えていただきたいです!

(sa-koさん)minneのメリットは「①ユーザー数が他のサイトより格段に多い②取引の手順が丁寧でわかり易い③手数料が10%」、デメリットは今のところ思いつきません(笑)
Creemaのメリットは「minneより出品し易い」、デメリットは「①手数料15%②他のサイトで商品が売れた時ににCreemaで在庫が0にできず在庫管理がし難い」といったところでしょうか・・・

(五十嵐)minneのデメリットがない(笑)確かに取っ掛かりとしては簡単で、馴染み易いように思います。シンプルな仕組みやステータスもわかり購入側にとっても安心感がありますよね。

(sa-koさん)実はiichiやtetoteにも出品しています。個人的な意見になりますが、それぞれのサイトの大きな違いは【客層】ではないでしょうか。同じ商品を出品しても売れ行きが全然違うんですよね。
●minne→若者向け・低価格で可愛いものがよく売れる
●Creema→もうひとつ上の世代向け・シックで落ち着いたものが売れる
●tetote→主婦さんやママさんの利用率が高い・ベビー用品などが多く出品
●iichi→本物志向・値段設定が平均的に高い
こんな感じです!!

(五十嵐)すごい分析力!ブログを読んでくださっている方の中には、これからショップを開設される方や、開設後も運営に悩みを感じていらっしゃる方も多いので、とても参考になります。
スワロフスキーの商品は高値になると思うので、突き詰めていくと「iichi」にハマるような気もしますね。

(sa-koさん)minneはユーザー数が多く沢山の方に見てもらえるのですが、その分作家の数も多いので、初めて販売するのならtetoteやiichiから始めた方が良いかもしれません。
大きな規模のアクセサリーショップで、何万何千とあるアクセサリーの中から自分の好みを選び出すのは至難の技ですよね。それならば、小さな雑貨屋さんで好みのアクセサリーをじっくり選んだ方が良いアクセサリーに出会える・・・・というそんなイメージです!

 

_20180203_010116

本文

 

(五十嵐)お店や商品・お客様対応についてどんなことを心掛けたり、こだわりをおいていらっしゃいますか?

(sa-koさん)スワロフスキーの魅力を最大限に活かしつつ、お客様に寄り添える作家になることを心掛けています。
アクセサリーはその人のアイデンティティーだと思うんです。スワロフスキーの魅力を活かす=それを身につけるお客様の個性が発揮され魅力もアップする・・・という相乗効果になると考えていますので、お客様が美しく輝けるお手伝いが出来れば嬉しいです。
あとは可愛いラッピングをしたり、収納や保存に使う付属品などを少しつけてあげたり、手書きのお手紙を添えるなど、お客様があっと驚くような嬉しいサプライズをするようにしています。そのちょっとしたプラスアルファがCS(顧客満足)に繋がるのではないかなと思うんですよね。お客様が喜び、感謝してくださった姿を見るとこの上ない幸せを感じます!

(五十嵐)アクセサリーはただのアクセサリーではなく、その人のアイデンティティー」というお考えにとても共感します。ある意味お洋服より自分の個性を出せる場所でもあったりしますよね。
sa-koさんはアクセサリーに対しての想いが深いということがお話を通じて伝わってきますが、アクセサリーの他に同じくらいの熱意が持てるものはありますか?

(sa-koさん)アクセサリーほど情熱をそそげるものはないのですが・・・(笑)それ以外でいうと写真を撮ることですね!休日にはお花見や季節のイベント、綺麗な花や景色などを撮影して自然を散策することが大好きです。スワロフスキーの人工的な美しさも好きですが自然がつくる美も大好きです。

(五十嵐)やっぱりそうでしたか!お写真がとても素敵だなと思っていたんです。お写真に関して何か勉強されていたりしましたか?

(sa-koさん)ありがとうございます!掲載しているお品のお写真はすべて一眼レフで撮影しています。お品の魅力を最大限に表現できるように、独学ですが試行錯誤を重ねて綺麗に撮影する方法やピント・ぼかしなどを学びました。
最近ではスマホでもキレイに撮れますが、やはり一眼レフが一番いいと思います。ちなみに一眼レフは親友からもらったもので、私の大切な宝物です☆

(五十嵐)素敵なプレゼントですね!アクセサリーほど情熱を注げるものがないとおっしゃっていましたが、写真が好きだということが今の作家活動にとても活かされていると思いますよ。独学とはすごいですね!デコリエスタッフもsa-koさんのお写真を絶賛していました!

(五十嵐)sa-koさんにはデコリエアワード2018にご応募いただきました。今回応募してみようと思った動機を教えてください。

(sa-koさん)以前からエントリーしたいと思っていましたが、その頃は技術的にもまだまだでしたので。少しずつですが商品が売れ、個別でオーダーをお受けするようにもなり、自信がついてきたところで私のアクセサリーがみなさんの目にどのように映っているのか知りたいと思いエントリーさせていただきました。

 

デコリエアワード2018
◆デコリエアワード2018応募作品
『ブラックグラデーションエタニティリング/sa-ko』

 

デコリエアワード2018_2
◆デコリエアワード2018応募作品
『ホワイトガーデンフラワーアソート/sa-ko』

 

(五十嵐)どちらも素敵です!どんな形であっても「評価」はとても大切なことだと思いますので、sa-koさんの技術はもちろんのことですがエントリーされた勇気に感激します。改めてご応募いただきありがとうございました。結果が楽しみですね!

~デコリエアワード2018は2/15より投票期間となります。sa-koさんの作品をぜひご覧いただき、また他の作家様の応援もよろしくお願い致します☆~

 

(五十嵐)自信もついてこられたということですが、デコレーション以外に気をつけていることや、お写真以外に学んでいること等ありますか?

(sa-koさん)土台や材料には安心・安全なものを選びます。日本製やニッケルフリーなど、お肌に優しいものを可能な限り使用するようにしています。
ネットで販売ではお客様がお品を手にとってみれないので、写真の他に”商品説明”にも力を入れています。商品説明では文章だけでも特徴や魅力が伝わる様わかり易く丁寧に説明をし、写真ではそのアクセサリーの使用例などを盛り込み、実際に手にとって見ているかのようなイメージが湧く環境作りをするようにしています。

(五十嵐)sa-koさんの作品、サイトにものすごい興味が湧いてきました!しっかりしたお考えを伺うと、やはり企業努力って大事なんだと感じます。
とてもポジティブだなと思うのですが、そんなsa-koさんが思い悩んだり、苦しいなと感じた出来事等ありますか?

(sa-koさん)ネット販売を始めたばかりの頃、商品が全く売れなかったことが一番苦しかったです。売れない理由、何が原因なのかわからず思い悩んでいました。当時は今のように商品説明や写真に力を入れていなかったので、当然だったと思います。苦しい経験があったからこそ、お客様の大切さをより感じることが出来るようになりましたし、今の自分があると思います。

(五十嵐)デコ活動におけるsa-koさんの最終目標をお聞かせください。

(sa-koさん)直近ではワークショップやイベントに参加して、サロンでの販売をすることを目標にしています。最終的には自身のショップを立ち上げて、デコレーションを広げる活動をしていきたいと思います。みなさんにスワロフスキーの魅力を伝え続けていきたいです!

(sa-koさん)平日は医療事務の仕事をし、土日にハンドメイドをするという生活を送っているのですが、大好きなスワロフスキーで夢を実現したい!と具体的に思えるようになったのも、仕事をしながら資格が取れるヒューマンアカデミーさんの通信講座のおかげだと思います。
受講して本当に良かったです!

(五十嵐)それでは最後にデコリエショップ・店長へのご要望やリクエストがあればお願いします!

(sa-koさん)商品数が多く、またいつも親切丁寧な対応をしていただいて大変助かっています!これから日本製やお肌にやさしい安心・安全なパーツが増えると嬉しいです。

(五十嵐)貴重なご意見ありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します!!

 


私たちは常に「進化」をしていかなければなりません。作家のみなさんは「数あるハンドメイドの中から私の作品を選んでくれたことに感謝しています。」と揃っておっしゃいます。そんな気持ちにお応えしていく為にも、引き続きお客様を飽きさせない、ワクワクするような仕掛けをしていくことが大事ではないでしょうか。
それを意識して取り入れていくか否かが、作家として長く成功していくことにも大きく関わっていくと思います。
研究熱心で常に前進を目指す、sa-koさんの情熱を感じるインタビューでした。

sa-koさんの益々のご活躍をdecolierも応援しています!
お忙しい中ありがとうございました☆

 

sa-koさんの素敵な作品をいち早くCHECK出来ます! ぜひ一度ご覧になってみてください^^


CollageMaker_20180203_114829787

【デコラティブアーティスト sa-ko】

*Blog            http://ameblo.jp/sa-ko-deko?frm_id=v.jpameblo&device_id=15f68233aa9049fa8458afb18a953a2b
*minne   https://minne.com/@yagi129
*Creema https://www.creema.jp/creator/1048006/item/onsale

次回もキラキラご活躍されていらっしゃる作家様にインタビューをしたいと思います!
どうぞよろしくお願い致します。

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

 

IMG_7972

「テーマ」って何だろう?

 

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

昨年のお話になってしまうのですが、
SWAROVSKI FALL/WINTER2018/2019展示会に行ってきました。

ご参加いただいていない方の為に、少しその様子をお伝えしつつ
今回のブログでは「テーマ」について考えてみたいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


みなさんは作品を作る時にテーマを決めたり、イメージを持って創作にのぞむことはありませんか?
また、自分の作品について説明をする際に、テーマやイメージに添ってお話をすることはありませんか?

恐らくですが無意識にそう取り組んでいる方は多いかと思います。

SWAROVSKI の展示会では

◆トレンドのテーマ◆
「LIGHT AND SHADOW」
◆トレンドのテーマに対する4つのテーマ◆
「FUNTASIA」「NOSTALGIA」「ELEGANTIA」「URBANIA」

が掲げられていました。

 

 

「LIGHT AND SHADOW」
ひとつの社会の中でますます増加していく分断や二極化
それぞれの世界で影響を受ける人々の将来に対する展望

このトレンドのテーマに対し、4つのテーマがありました。

 

IMG_7974

【FUNTASIA ファンタジア】
弄放で大胆な色使いに明るさと寛容さのセンスを取り入れたムード
楽しさと軽さの感覚を日々の生活に取り戻す輝く人生

キーワード:遊び、奇抜、キダルト、創造性、喜び

 

 

IMG_7976

【NOSTALGIA ノスタルジア】
常時オンラインの状態に背を向け落ち着いた過去の中に目を向ける
緩やかなときの流れと静かな空気に漂う純粋さと真実

キーワード:哀愁、静穏、斬新、瞑想、物悲しさ

 

 

IMG_7977

【ELEGANTIA エレガンティア】
1920年代30代のかつてのヨーロッパの貴族文化
贅沢の中で新たに生まれた芸術や文化が作る世界観

キーワード:デカダン、祝祭、誘惑、過剰さ、アールデコ

 

 

IMG_7980

【URBANIA アルバニア】
直面している現実と真実に対応していこうとするリアリストの観点
リサイクルとサステイナビリティを意識した現実の風景

キーワード:本能、生き残り、リサイクル、原料、都市

 

「テーマ」と更に出てきた「キーワード」という言葉ですが、改めてその意味を問われてみると、なかなか上手く表現出来ないことに気付きます。
しかしその言葉を、日常的に使っているのが現実です。

改めてここでおさらいしてみたいと思います。

  • テーマとは・・・行動や創作などの基調となる考え。
  • キーワードとは・・・文章の理解や問題解決の手がかりとなる語。
  • イメージとは・・・心に思い浮かべる像や情景。ある物事についていだく全体的な感じ。

 

このようにしっかりとしたテーマが決定され、新作が発表されるSWAROVSKI。

自分の物づくりにも「テーマ」「イメージ」を明確に設定してきたか?また「キーワード」を拾って活かしてきただろうか?と振り返り、反省をしました。
そしてテーマに対して圧倒的な表現力のあるSWAROVSKIに改めて感動を覚えました。


 

個人的な感想ですが、”LIGHT AND SHADOW”のような対極がとても好きです。
本当に素晴らしい展示会でした。

作家活動をしていると、時々自分の進みたい方向に迷いが生じます。
トレンドにはもちろん注目すべきですが、そこに注力し過ぎて自分の志向や好みを見失ってしまうことがあります。

大事なのはテーマを的確に伝えること。
的確に伝えれば、その良さが正確に素敵に伝わるということ。

SWAROVSKIの展示会で、私が一番学び、感じとってきたことです。
自分の好きという想いに正直に、それをどうやって伝えていこうかということが、これからの私の課題となりました。

 

いかがでしたか^^

みなさんも今一度「テーマ」についてじっくり考える時間を作っていただけたらと思います。
そして今後の作品作りが今より一層豊かなものになることを願っています☆

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

IMG_9144

【商品のご紹介】丸カン付ミール皿(ラウンド)・ネックレスチェーン40cm(#1~3)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年の最初のブログでは・・・私自身も気になっていた、類似色のストーンとチェーンの太さの比較をしつつ、decolierの商品をご紹介させていただきたいと思います^^

 

新作を作る時に最も選ばれ易いストーンの色は「クリスタル」だと思います。クリスタルはマルチユース出来るアクセサリーの代表的な色ではないでしょうか。
幅広い年代の方にも好まれる、本当に素敵な色ですよね!

そこでクリスタル系のストーンの中から

◇クリスタル
◇クリスタルAB
◇クリスタルムーンライト

を作品に使用し、どんな風に印象の違いが出るのか検証してみたいと思います!

 

ご紹介を兼ねて使用する土台は


丸カン付ミール皿ラウンド【12~30mm】(ゴールド・シルバー)/グル―デコ土台


 


≪日本製≫ネックレスチェーン40cm+アジャスター5cm【#1・#2・#3】(ゴールド・シルバー)/デコ・グル―デコ土台


上記2商品を組み合わせてネックレスを作ります♪

 

 

▼▼▼

IMG_9134

ミール皿は12mmを、ネックレスチェーンは太さが3種類の#1~#3を用いています。いずれもシルバーです。

みなさんは各々のネックレスのストーンカラーとチェーンの太さについて、このお写真だけでお判りになりましたでしょうか?

 

 

IMG_9139

左から・・・・
クリスタル→クリスタルAB→クリスタルムーンライト

ネックレスチェーンは
#1(細)→#2(中)→#3(太)

となっています。

改めてこの様に並べてみると、ストーンの色は類似といえどハッキリと違いが判り、逆にチェーンはさほど違和感が無いというのが私の感想ですが、みなさんはどうお感じになられましたでしょうか^^

もちろんネックレスチェーンは#1よりも#3の方が太目ですので、少しだけハードな印象になります。
個人的には「ネックレスチェーンは細目に限る」と思っていたのですが、きちんと比較してみると、合わせる土台によって変えてみた方が、より一層”自分の構想”に近いデザインが生み出せるように思いました。

 

IMG_9160

 

いかがでしたか^^

このように同じ土台を使ってストーンのカラーサンプルを作ると判り易いですし、実際にアクセサリーにしてしまうのもイメージが湧き易いですね!!

 

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

IMG_0018

デコラティブアーティスト インタビュー(CASE⑨:松本敦世さん)

こんにちは。 Decolier BLOGGERの五十嵐です。

2017年最後のブログはデコラティブアーティストのインタビューにさせていただきます^^

最後までお付き合いいただけますと幸いです☆

 


本日はクリスタルデコラティブアーティストとしてご活躍されていらっしゃいます松本敦世さんです!

よろしくお願い致します☆

 

(松本さん)
この度はお声をかけていただきまして、ありがとうございます。
まだまだ勉強中でわからないことも多いのですが、よろしくお願い致します。

(五十嵐)
これから販売をお考えの方も沢山いらっしゃいます。そのような方がどんな疑問をお持ちか、私も知りたいのでぜひお話をお聞かせください^^

 

(五十嵐)
現在はどんな活動をされていらっしゃるのでしょうか?

(松本さん)
デコの仕事があることを知り、知識と技術を習得したいと思いクリスタルデコレーションの受講を始めました。今は友人や母の知人を通して販売しています。
WEBで販売することも勿論考えているのですが、技術を身に付けている段階なのでまだ具体的には出来ていないんです・・・。

(五十嵐)
ありがとうございます!通学出来ない人には通信講座があると便利ですよね。早速松本さんにオーダーしてくれるご友人がいるということは、先々もデコレーションを希望される方がいらっしゃると思います。
その為にも販売をしていくことの知識も増やして行きたいですよね。

(松本さん)
お店のホームページを作り、周囲にもっと知ってもらいたいなと思います。サロンなどで直接オーダーを受けることが出来れば1番良いのですが、やはりネット社会である以上そこは外せないのかなと・・・苦手なんですけどね(笑)

 

IMG_0017

**女性に人気の高いロゴを
コスメデザインと一緒に可愛くデコレーション♡**

 

(五十嵐)
現在は「アーティスト名」が無いということなんですが、本名で活動される理由などあるのでしょうか?

(松本さん)
まだ考えていないだけなんです(笑)ゆくゆくは名前を決めて本格始動したいと思っています。

(五十嵐)
松本さんはまだ本当に初々しいアーティストさんなんですね!アーティスト名は作家にとってとても大切なものだと思います。
デコを始めたきっかけや、特別な想いなどを込めて付けられる方が多いので、ひらめいた時が名付け時!だと思うので焦らずゆっくり考えていただきたいです。ちなみに私は入浴中に浮かびましたよ(笑)

 

(五十嵐)
 そもそもデコの世界に興味を持たれたのはいつ頃からなんですか?また、松本さんにとっての初作品が何か覚えていらっしゃいますか?

(松本さん)
学生時代からキラキラしたものが好きで、見よう見まねで作ったことがきっかけです。初めての作品は・・・ガラケーをキラキラにしました。どうしたら良いのかわからなかったので、とりあえずストーンで埋め尽くしてみました!(笑)

(五十嵐)
ガラケーのデコ流行りましたね!私もキラキラ・・・の存在を意識したのは同じくガラケーだったように思います。でもその時に自分でやってみようという発想にはならなかったので、松本様はアクティブだなぁと感心してしまいます!

(松本さん)
きらきらしているものが「好き」なんです☆私のデコに対する想いは「好き」という気持ちが1番です。

(五十嵐)なるほど・・・その気持ちをアーティスト名やこれからの作品に活かしていくのはどうでしょうか^^
お話を伺っていると、シンプルにとにかく松本さんがデコが大好きなんだ!というのをとても感じます。

(五十嵐)
 販売を考えているにあたり、既にご活躍の作家様に聞いてみたいことを教えてください。

(松本さん)
①クレーム対応はどのようにしているのか?
②作品を作るのにだいたいどれくらいの日程もらってるのか?
③下絵のうまく書くには??
の3点です。

(五十嵐)
これから色々な経験を積んでいらっしゃる作家様のご協力も得たいと考えているのですが、取り急ぎ私からの回答となりますがご参考ください。

①私もWEBでの販売数が少ないのでご紹介出来る事例も少ないのですが、幸いこれまでクレームをいただいたことがありません。ただ、お渡し後すぐにネックレスのカニカンの部分を自ら壊してしまったお客様からのご相談で、通常は受け付けていない修理の対応をしたことがあります。恐らくですがクレームも1件1件で状況も違うでしょうから、ケースバイケースでお客様のお気持ちを考えながら、真摯に受け止めて結論を決めていくことが大事ではないかなと感じました。

②は資材の在庫状況にもよるのですが、オーダーを頂戴した後にすぐに制作にかかれない仕入れの期間も含め、余裕を持って設定すると良いと思います。失敗することもあると思いますのでやり直しの期間も必要ですよね。多めに日数をいただいておいて少しでも早くお渡し出来る形の方が心象も良くなると思います。

③は宮崎先生星野先生がご紹介しているレシピのように、PCからダウンロードした下絵を使うと苦手な方もキレイに出来るのではないでしょうか^^

 

IMG_0011

**お子様に喜ばれそう^^なキャラクターデコ**

 

(五十嵐)
 日頃心がけていることはどんなことでしょうか?

(松本さん)
商品に対してはひとつひとつ、丁寧に・・・ということが絶対です。オーダーしてくださった気持ちが有難いので、急いで作るようなことはしません。ただ、お客様の希望までにお渡し出来るように、丁寧を心掛けながらもお約束の日にちを守ることも絶対です。
知り合いだからといって、なあなあにするようなことは避けています。

(五十嵐)
今となってはハンドメイド作家も増えて、頼めるところは沢山ある中で自分を選んでくれたお客様の気持ちにしっかりと応えていくことは大切ですよね。
「キラキラ」「デコ活動」は松本さんにとって【どんな存在】なんですか?

(松本さん)
唯一続けてこられた趣味です。嫌な気持ちだった時、何かトラブルがあった時にキラキラするもの見ると落ち着きました。また、自分の作ったもので誰かを笑顔にすることの出来ること、私自身が「楽しい」と思えることですね。

(五十嵐)
デコが松本さんの励みになってきたということですね。そんな松本さんの作品で今度は他の誰かが笑顔になれるって素敵なループだと思います☆
それでは最後にデコ活動での松本さんの「最終目標」を教えてください。

(松本さん)
最終目標はデコで有名になり、沢山の人に名前知ってもらうことです。自分のスクールを開きたいと思っています。
一人でも多くの方に、デコの楽しさを知ってもらいたいです!

(五十嵐)
デコリエショップ・店長へのご要望やリクエストがあればお願いします!

(松本さん)
いつも対応が早く丁寧で有難いです!

(五十嵐)
貴重なご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます!!

 


作家活動も長く続けていると、つい「売らなければいけない」ということばかりが気持ちを支配してしまいます。
作家になるきっかけは何だっただろう・・・好きという想いから始め、楽しくて夢中になった日々がきっとみなさんにはあったのではないでしょうか。。。
目標を掲げながらも、先ずは自分の気持ちに素直に、そしてお客様を笑顔にしたいという松本さんの強いお気持ちが沢山伝わってくるインタビューでした。

 松本さんの益々のご活躍をdecolierも応援しています!
お忙しい中ありがとうございました☆

 

これから少しずつ、松本さんの素敵な作品がCHECK出来るようになります! ぜひ一度ご覧になってみてください^^

IMG_0018

【松本敦世】

*Instagram https://www.instagram.com/deco.atu/
*Mail                at0731ky@yahoo.co.jp

 

次回もキラキラご活躍されていらっしゃる作家様にインタビューをしたいと思います!
2018年もどうぞよろしくお願い致します。

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

IMG_8903

【商品のご紹介】エタニティリング(3mm)/グルーデコ土台

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

今年も早いもので、残りあと2週間ちょっととなりました。
この時期はクリスマスの贈り物や1年間の感謝の気持ちを伝えるために、プレゼントなどを選ばれる方も多いと思います。

 

今回はみなさまに人気のリング


「エタニティリング【3mm】(ゴールド・シルバー・ピンクゴールド) 内径サイズ:15mm(約7号)~19mm(約19号)/グルーデコ土台 」


IMG_8846

をご紹介させていただきます。
ぜひ☆プレゼント選びにご参考くださいませ^^

 

▼▼▼

decolierで販売中のエタニティリングは、ハーフも含めますと6種類あります。
その中でも人気なのが【3mm】タイプのリングとなっています。

「ゴールド」「シルバー」「ピンクゴールド」とカラーが豊富なのも、お選びいただけている理由かもしれません。

土台そのものはとても軽く、しっくり指に馴染みます!

 

いくつかのデコレーションパターンをご覧ください♪

●ゴールド×クリスタル(小さめストーンで2列)

IMG_8893

●シルバー×エリナイトシマー&ライトコロラドシマー(大き目1列)

IMG_8895

●ピンクゴールド×クリスタル(大)&ピンク系(小)mix

IMG_8897

 

土台の色は「好み」で選ぶことが最も多いと思います。
日常的に身に付けているアクセサリーとのバランスを見て選んだりしますよね!

合わせるストーンの色も、基本的には好き!という気持ちを信じて選んで良いと思います(作家には”自信”もとても大事な要素なんです!)

ストーンのサイズに関しては、試行錯誤で制作の回数を重ね、土台やストーンのことを知り、感覚で選んでいけるようになっていきます。

「答えになっていない!」とちょっと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、レシピを参考に作品を作る他に、オリジナル作品を手掛けていこうと思ったら、自分自身のスキル(感覚も含む)を上げていかなければならないのです。

そういった課題を抱える中で、このエタニティリングは参考になることが沢山詰まっているように思います☆

IMG_8899

◆ピンクゴールド→cute(キュート)
◆ゴールド→elegant(エレガント)
◆シルバー→cool(クール)

私にはそんなイメージです!みなさんはいかがですか?

 

先程【自信が大事な要素】とお伝えしましたが、自分がアドバイスを貰おうと思った相手に

「う~んと・・・・たぶんその方が良い・・・・・・と思う。けど、でも~・・・・」

と迷いながらお話された場合、どう感じますか?

 

一緒に考えることは良いと思います。
でも、こちらに迷いがあることが相手に思い切り伝わってしまうのはどうでしょうか。

みなさんには「素敵です!」「可愛いと思います!」と胸を張って言っていただける様になっていただけたら嬉しいです☆

 

 

いかがでしたか^^

ぜひみなさまも1度、エタニティリングのデザインイメージを楽しく膨らませ、オリジナル作品をお作りになってみてください♪

decolierにお手伝いが出来ることがありましたら、ぜひご意見の方をお待ちしております☆

 

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

 

作品集

デコラティブアーティスト インタビュー(CASE⑧:deco-atelier anuenueの西村ナオさん)

こんにちは。 Decolier BLOGGERの五十嵐です。

久し振りになってしまいましたが、ご活躍中のデコラティブアーティストの方々にお話をうかがっていけたらと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


本日はクリスタルデコラティブアーティスト、グルーデコ講師としてご活躍されていらっしゃいます「deco-atelier anuenue」の西村ナオさん です!

よろしくお願い致します☆

 

ご本人

**deco-atelier anuenue 西村ナオさん**

 

(五十嵐)
実は西村さんとはヒューマンアカデミーで開催されたセミナーと、2017年のホビーショーでお会いしたことがありますよね!!

(西村さん)
この度はお声がけいただきまして、ありがとうございます。 お会いしましたね!セミナーの時に五十嵐さんのグルーデコ作品を拝見し、とても良い刺激になりました。
ホビーショーでアシスタントをされるということをお聞きし立ち寄らせていただきました。自身で初めてワークショップをする直前でもありましたので、ワークショップの様子も見させていただきました。

(五十嵐)
ありがとうございます!私こそ西村さんの行動力を起こすパワーにいつも刺激をもらっています。
現在はどんな活動をされていらっしゃるのでしょうか?

(西村さん)
自宅でグルーデコのお教室をしながら、イベントでワークショップや物販をしています。
近いうちにクリーマなどで販売も始めたいと思っています。

(五十嵐)
西村さんはデコリエアワード2016で星野アンバサダー賞を受賞されましたよね!改めておめでとうございます!!

当時はクリスタルデコの方で応募されていらっしゃいましたが、現在はグルーデコをメインで活動されているのですか?

(西村さん)
ありがとうございます!まだまだ自分の作品に自信が持てないでいた頃に、「ダメだと決めつけないでやってみよう」と応募したところ、賞をいただくことができました。「これでいいんだよ」と背中を押された気がしました。
販売はデコもグルーもやっています。レッスンは今までグルーデコメインでやってきましたが、1月からクリスタルデコのレッスンも始められるよう準備をしているところです。

 

デコリエアワード②

**星野アンバサダー賞受賞「にじいろワンピース」**
お子様の可愛らしい1枚がママの愛情で更に素敵な作品に♡

 

(五十嵐)
サロンもお作りになられたんですね!おめでとうございます!!
開業までの道のりは簡単なものではなかったと思うのですが
いかがでしたか?

(西村さん)
ありがとうございます。グルーデコの先生からのアドバイスであまり迷わずに「開業届」は出しました。苦労したのはその後でした(笑)
やはりブログやSNSだけでの集客は難しいですね。 発信の仕方などを工夫してからは、お申込みやお問い合わせをいただくようになり嬉しく思っています。

 

アトリエ

ご本人②

**ウッド調の温かく安心感のあるサロンです。
先生の顔の西村さんも素敵ですね**

 

(五十嵐)
どのような場所でワークショップをやられたのですか?何がきっかけでイベント出店を決意されたのかお聞きしたいです!

(西村さん)
ネット上でだけの発信に限界を感じたからです。イベントに出店することでご近所の方にもお教室のことや、まだまだ知られていないグルーデコを知っていただきたいと思いました。イベントの方が気軽に体験していただけますしね。
西東京市のハンサムママ講座(起業ママ支援の会)にも参加していて、会主催の地元密着のイベントに出店しました。12月に予定しているのも、西東京市が後援している地元イベントです。

(五十嵐)
販売をご検討されているとのことですが、いくつかあるサイトの中から「クリーマ」をお選びになられた理由等ありますか?

(西村さん)
どのサイトが良いのか迷いましたが、経験豊富な大先輩のハンドメイド作家さんが、「写真が綺麗だし、(私には)クリーマが向いていると思う」とおっしゃってくださったのが決め手でした(笑)

 

作品③ 作品② 

 

 

(五十嵐)
西村さんが日頃、どんなことに拘りを置いていらっしゃるのかお聞きしたいです!

(西村さん)
喜んでいただける商品を作るということは当たり前ですが、「ハンドメイドだから壊れやすくても仕方がない」とは絶対に言いたくないと思っています。
他店で人気がある商品でも、自分が納得できるものでなければ扱いませんし、安い材料を使って変色やチープさが出てしまうのであれば、それは使いたくない。「買ってよかった」と言っていただけるようにと心がけています。
とはいえ、作品を作り始めてまだそんなに年月が経っていないので、1年前に作った作品が経年劣化で変色してしまったものなども出てきました。もっともっと勉強して、経験を積んでクオリティを上げていきたいと思っています。

(五十嵐)
素晴らしいです・・・・(ただただ頷いてしまいます笑)
スワロフスキーを扱った商品は決して手頃価格ではないですし、ハンドメイド=安易に壊れてしまうようなイメージだとお客様にも選んでいただけないですよね。

(西村さん)
今は販売サイトもたくさんありますので、その中から私の作品を選んでくださったお客様に、「選んでよかった」と言っていただきたいんです。 作品を作る時は自分が買う側になった時にどう思うか、材料を選ぶ時もどちらが嬉しいと思うかで決めています。

(五十嵐)
その上で「ハンドメイドの醍醐味」って西村さんは何だと思いますか?

(西村さん)
買ってくださるということは、その商品を「いいね」「素敵だね」「欲しいな」と思ってくださっているということだと思っています。ひとつひとつ心を込めて作っていますので、そういっていただけるのはとても嬉しいです。
昔から人にプレゼントをすることと、モノを作ることも好きだったんです。ハンドメイドはその両方が同時に叶えられるんです!お客様の喜ぶ顔を想像しながら作っている時がとても楽しいです。

(五十嵐)
デコレーション以外に気をつけていることや、学んでいることがあれば教えてください。

(西村さん)
オリジナルを作るための考え方やプロセスを学んだり、また多ジ ャンルの作品を多く見るようにしています。 あとはパッケージなどについても、色々と考えていきたいと思っています。

(五十嵐)
オリジナル作品って難しいですよね・・・アイデアよ、降って来い!ですね笑

ご参考にされているアーティストの方や情報元がありましたら教えていただきたいです

(西村さん)
学生時代は美術部で模写は得意だったんですが、自分でデザインすることからは逃げていました。そのツケが今になって回ってきているような気がします(笑)
改めて自分の好きなものを書き出したりして、自分の「オリジナル」について考えています。
特にこのアーティストさんを!と見てしまうと影響を受けすぎてしまうので(模写が得意な私ですし笑)、Instagramで素敵な写真を載せている方をジャンル問わずフォローしています。色々拝見すると「あ、私こういうの好きなんだ」と気付くこともあります。

(五十嵐)
お子様がいらっしゃると伺っておりますが、デコ活動をするにあたって、育児と両立するポイント等ありますか?

(西村さん)
両立はですね・・・正直できていないと思います(苦笑)
子どもが家にいる時間は仕事をしないと決めている(た)のですが、仕事が立て込んでいる時はついパソコンやスマホを触ってしまいます・・・いけませんね。
とはいえ、まだ幼稚園と小学校低学年なので、行事に合わせてレッスン日を決めたり、帰りが早い日も家で迎えてあげられるのでやっぱりこの働き方がいいなと思います。
小学生の娘は、寝る時に「お仕事がんばってね」と言ってくれることもあり、日頃から私の姿を見ていてくれるのがわかり嬉しいですね。

(五十嵐)
わかります(涙)
「つい」なんですよね・・・やはりお子様が就寝されてからの時間を使うことも必要になってきますよね。
それでは最後に・・・デコ活動での西村様の【最終目標】を教えていただきたいです!

(西村さん)
私の作品を見て「あ、これ作ってるの、あの人だよね」と言ってもらえるようになりたいです!私の作品で幸せになってくれる人・嬉しい気持ちになってくれる人がいたら最高だなと思います!!

(五十嵐)
デコリエショップ・店長へのご要望やリクエストがあればお願いします!

(西村さん)
スワロも土台も、 以前に比べるととても探しやすくなったと思います!500粒パックの種類がもう少し増えると嬉しいです。

(五十嵐)
貴重なご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます!!

 


 

ハンドメイド作家には”技術力”や”センス”が求められることは当然のことですが、同じくらいに大切になってくるのが「行動力(パワー)」です(他にもあります)。
せっかく素敵な作品を生み出すことが出来ているのに、それを1人でも多くの方に知っていただく、手にとっていただく為の【チャンス】を逃してしまっている方は少なくないと思います。
自分に出来ることを追求し、アピールに繋がる機会を決して無駄にはしない西村さんの強いお気持ちが沢山伝わってくるインタビューでした。

西村さんの益々のご活躍をdecolierも応援しています!
お忙しい中ありがとうございました☆

 

温かみのある西村さんの素敵な作品をいち早くCHECK出来ます! ぜひ一度ご覧になってみてください^^

作品集

【deco-atelier anuenue】

*Blog     http://ameblo.jp/naonao16/
*Facebook   https://www.facebook.com/deco.atelier.anuenue *Instagram  https://www.instagram.com/deco.atelier.anuenue/ *Creema       https://www.creema.jp/c/deco-atelier_anuenue

 

次回もキラキラご活躍されていらっしゃる作家様にインタビューをしたいと思います!
どうぞよろしくお願い致します。

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

IMG_8573

【decolier】商品のご紹介を始めます!

初めまして。
Decolier BLOGGERの五十嵐です。

本日よりブログでも、デコリエでお取り扱いをしている土台を
みなさまにご紹介をさせていただけたらと思っています。

商品ページの中では、商品の「カラー」「在庫状況」「サイズ」について
お知らせすることがメインとなっています。
これらの情報は、商品をご購入いただく際の大事なデータであることに間違いありませんが、それでだけではお伝えできない部分があります。

そこで、商品ページのイメージ写真やちょっとしたコメントからだけではお伝えしきれない商品の魅力などなど・・・ブログを活用し、みなさまにお届けしていけたら!と思いました。

最後までお付き合いいただけますと幸いです☆

 

今回ご紹介したい土台は<週間ランキング>No.1


グルーでリッチなジュエリーウォッチに!レディース時計(ホワイト・レッド・ピンク・ローズピンク・ブラック)/グルーデコ土台


 

です!不動とまではいきませんが、長らく人気No.1を堂々Keepしているグルーデコ土台です。

このレディース時計のオススメポイントをまとめてみました!!

 

▼▼▼

【オススメPoint①】
女性の腕にしっくりくる細身のデザイン

【オススメPoint②】
充実のカラーバリエーション(ホワイト・レッド・ピンク・ローズピンク・ブラック

【オススメPoint③】
文字盤の中でキラり揺れるハート

【オススメPoint④】
スワロフスキーをデコレーションすることで魅力が増すシンプルデザイン

【オススメPoint⑤】
土台として選びやすい価格

 

以上5点です。

中でも注目はPoint①の”女性の腕にしっくりくる細身のデザインです。
グルーデコでご活躍の方はお解りか思いますが、デコレーションをする際にグルーを使用することで厚みが出ます。
元々が大きかったり、ゴツさを感じるようなデザインだと、グルーの厚みとストーンで随分とインパクトのある腕時計になってしまいますよね。

せっかく高級感のあるスワロフスキーを使用するのですから、大きさで印象を残すのではなく、輝きや艶っぽい雰囲気を演出することが大切ではないでしょうか。

IMG_8563

選んだ時計の色とストーンの色の組み合わせで、こんなにも雰囲気が変わります。

 

▽▽▽

作品をデコレーションする時に、みなさんはどんなことを思い描き、デザインを決めていますか?
「使う人の性別」「年齢」「好きな色」「シーン」「気分」「リクエスト」etc・・・沢山あると思います。

例えばこの2つの腕時計ですが、

IMG_8571

———-<ピンクの時計>作家様コメント———-
優しいピンクの土台の色に合わせて、定番カラーのクリスタル、クリスタルABをメインに。ポイントでパールを合わせました。
クリスタルのようなシンプルな色はマルチユース出来るのが最大のメリットだと思います。
普段使いはもちろんのこと、パーティーやフォーマルシーンでも大活躍します。
あえてピンク×クリスタルといったキュートな雰囲気にパールをプラスして、とことん女性らしさをupさせています。
やり過ぎ感が無いのも、スワロフスキーの高級感のおかげです。

 

IMG_8569

———-<レッドの時計>作家様コメント———-
2017秋冬新色のスカーレットライトトパーズシマーでのデコレーションです。
ちょっとクールさを感じるレッドには、大人っぽさや落ち着きのあるストーンのカラーを合わせてみると良いと思います。
イメージは「Tシャツ&デニム」スタイルのようなカジュアルなファッションをもカッコ良く見せてくれるアクセサリー。
あまり女性らしいという印象ではないファッションの時だからこそ、腕元をキラキラでクールに。
スワロフスキーの輝きがカッコ良さの中にしっかりと美しさを演出してくれます。

 

といったように、これらのデザインの背景には、しっかりと作家様の志向や想いがあるのです。

 

今回ご紹介したのは2パターンですが、土台はあと3色ありますので、様々なバリエーションを無限に楽しむことが出来ますね!
改めて、デザインのテーマや見せ方の方向性を事前にしっかりと定めて作ってみることを意識してみてください♪

 

いかがでしたか^^

ぜひみなさまも1度は腕時計のデコレーションにトライしていただき、My watchと一緒にお出掛けしてみてください♪
いつもの外出が新しいオシャレでちょっとドキドキ・・・楽しい時間になりますよ☆

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

混ぜる

WGlue 混色について

こんにちは。デコリエ専属ティーチャーです。

WGlueはA剤同士を混ぜることで色を作ることができます。

今日お伝えするのは、カーキとブラックダイヤモンドとライトトパーズ、そしてクリソライトです。

まずはカーキからお伝えいたしますね。
カーキはエメラレルドとスモークトパーズとライトコロラドトパーズでできちゃいます。

色の混合比率は以下の通り。
・エメラルド1
・スモークトパーズ2
・ライトコロラドトパーズ5

A剤を10g作る場合だったら、
エメラルド1.25g,スモークトパーズ2.5g,ライトコロラドトパーズ6.25gを混ぜれば出来上がります。
カーキ

続いてライトトパーズです。
ライトトパーズはシトリンとライトコロラドトパーズでできちゃいます。
色の混合比率は以下の通り。

・ライトコロラドトパーズ1
・シトリン3.5

A剤を10g作る場合だったら、
ライトコロラドトパーズ2.3g,シトリン7.7gを混ぜれば出来上がります。
ライトロパーズ

続いてブラックダイヤモンド。

ブラックダイヤモンドはジェットとクリスタルでできちゃいます。
色の混合比率は以下の通り。
・ジェット1
・クリスタル0.5
A剤を10g作る場合だったら
ジェット6.6g,クリスタル3.4gを混ぜれば出来上がります。

ブラックダイヤモンド

最後にクリソライト。

クリソライトはペリドットとクリスタルとエメラルドでできちゃいます。
色の混合比率は以下の通り。
・ペリドット15
・クリスタル5
・エメラルド1

A剤を10g作る場合だったら
ペリドット7.14g,クリスタル2.38g,エメラルド0.48g混ぜれば出来上がります。
クリソライト

このように、スワロフスキー(R)・クリスタルや土台の色に応じて、WGlueは混色することによっていろいろな色を作りだすことができます。ぜひ一度お試し頂ければと存じます。

 

b89fb74a1295a3b6435bed7cbaee8674d3a4414f2c480ce057pimgpsh_fullsize_distr

【第2回】ネットショップ開設の奮闘ダイアリー

デコリエショップを担当しています藤田です。

ずいぶんブログの更新が遅くなりまして、申し訳ございません。

始めてお話をさせていただいた回が2月末日で、私のことを覚えていらっしゃらない方も多いと思いますので、自己紹介代わりに前回の内容をほんの少しご紹介させていただきます。

私はヒューマンアカデミーでデコリエショップの企画立案や商品アップをしながら、自作の作品をハンドメイドマーケットプレイスで販売しています。

販売している作品はお花を使った雑貨やヘアアクセなどで、販売拠点はminne、creema、iichiです。

1回目はどのように作品販売を始めるに至ったかをお話しいたしました。

2回目となる今回は「お客様とどのように向き合うか」をお話しさせていただきます。

私なりに気を付けていることなど、参考にしていただければ嬉しいです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【Intoduction : 私たちは見られています!】

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

皆さまもお気づきでしょうがハンドメイドがブームになり、販売経験のないような方でもスマホを使って簡単に作品を販売できるようになりました。

雑誌や書籍で取り上げられたり、芸能人が番組の企画でハンドメイド作品を販売したり、ブームは最高潮に盛り上がっています。

ハンドメイドマーケットプレイスがいくつもあり、各サイトの登録作品数は数百万点。 利益も前年度を大きく上回り、更なる顧客獲得を目指して海外進出をしているサイトも存在します。

このことがどういうことを意味するのでしょうか。

ハンドメイドそのものの知名度が上がり、どのような作品でも売れるようになったからでしょうか。

私は必ずしもそうではないと思っています。

「売れる作家と売れない作家の2極化が進んだ兆し」

なのではないかと私は考えています。

オリジナリティなどに関しては私が言えることは何もないのですが、 売れる作家になるために誰でも今すぐにできる取り組みがあります。

 

それは

「お客様の立場に立って物事を考えてみる」

ことです。

 

これほど発達・普及したインターネット通販でも、対面式の販売よりも信用度が落ちてしまいます。

埋もれるほどのハンドメイド作品点数の中でお客様はどのようなことで購入に至るのでしょうか。

作品そのものはもちろんですが、「私たち作家自身の人柄も見られている」と私は思います。

私たちは自分では気づかないようなことでお客様に「この人から作品を購入しても大丈夫なのだろうか」と判断されています。

そして私たちは「私と私の作品を信じてください!」と言葉以外で伝えなければなりません。

そこで私が商品ページやお客様とのやり取りで気を付けていることをご紹介いたします。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【chapter1 : メール・メッセージ】

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2b078cf3d5664b35286052d53fab6b3e9d657804506a4e5f7epimgpsh_fullsize_distr

ハンドメイドマーケットプレイスではお客様からご注文をいただくと、そのお客様にメッセージを通じてお知らせをお送りしたり、コミュニケーションをとることができます。

私は出来る限りメッセージで現状を細かくお伝えすることで、お客様に安心していただくようにしています。

 

 

メッセージの内容としては……

 

①注文確認(配送準備が完了するまでの日数の目安)

②入金確認(クレジットカード決済の場合はなし)

③オーダーメイド・プレゼントラッピング希望のお客様へ作品完成画像の送付

④発送準備完了(宅配便の場合は送り状番号、発送予定日、到着予定日なども記載)

⑤発送完了(各サイトから自動でお客様に送られる)

 

お客様のご注文内容にもよりますが、最低でも①、④、⑤の3回のメッセージを送ります。

(本当はお届け後のアフターフォローのメッセージも付け加えたいところなのですが、今はまだ手が回っておりません。)

私にとって3回のメッセージは無理なく確実に続けられ、かつお客様に最低限の安心を持っていただける回数だと思っています。

 

個人の作家であるからこそ、一般の通販企業と同等以上のコミュニケーションが求められているのではないかと私は考えています。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【chapter2 : 書き言葉と話し言葉】

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

c1d3235aad24ec81d2f04982f36a1bc9cc2eabee60b9668a63pimgpsh_fullsize_distr

お客様にメッセージをお送りする際には、敬語を使用します。

もちろん皆さまも敬語は問題ないと思います。

 

では、メッセージを入力する際は「書き言葉」「話し言葉」を意識して使いわけていますか?

また、メッセージの一つ一つがビジネス取引であることを意識していますか?

 

例えばお客様からこんな質問があった場合…

「こちらの作品の色違いをオーダーしたいのですが」

このように返答することはありませんか?

 

「ご質問ありがとうございます!この作品の色違いも作れます!何色がよろしいですか?」

 

こちらの文言でも問題がないように見えます

「です・ます」もきちんと使えています。

対面でお互いの表情や声を確認することができるのであれば、こちらでも問題がないのかもしれません。

しかしメッセージ機能を使用する場合、どうしてもこちらの温度感が伝わらず間違った印象を与えてしまうことが多々あります。

 

私であれば

「この度は作品に関してご質問をくださいまして、誠にありがとうございます。 こちらの作品についてですが、色違いを製作することは可能でございます。 どのようなお色をご希望されていらっしゃいますでしょうか? お忙しい中御手数ではございますが、ご返信をお待ちしております。」

と返信します。

 

安心以上の信頼を勝ち得るには、「ビジネス文章もきちんと使いこなせるきちんとした人である」という印象を持っていただくことが必須となります。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【chapter3 : 作品画像】

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

corm2

たくさんの方に作品を見ていただくためには、画像がとても重要な役割を果たしていることは皆さまもご存じだと思います。

以前、山下さんと住野さんに作品撮影に関するセミナーを開いていただいたので、撮影に有効なテクニックについてはここでは割愛いたします。

私がお話したいことは「写真が与える印象」についてです。

 

Q. なぜ作品に興味を持っていただくために撮影技術が必要なのでしょうか。

 

A.使用感・サイズ感・作品の世界観を適切に伝え購買意欲を高めていただくためです。

 

Q.ではなぜ使用感・サイズ感・作品の世界観を適切に伝えることができると、購買意欲が高まるのでしょうか。

 

いろいろ理由はあると思いますが、今回私が注目する点は 「画像が 『お客様の立場に立って撮影に臨むことができる人であるかどうか』 を伝えている」ということです。

 

 

・写真がぶれている

・室内の電灯で撮影しているため少し黄色っぽい

・画像が見切れている(意図的ではなく)

・一方向からの画像しかない

 

これらは撮影テクニック有無の問題ではなく、 「ぶれてても、多少色味が正確でなくても、まぁいっか!」 という心が透けて見えている結果だと思います。

実際は本当に撮影が苦手なだけであったとしても、画面を通して見る方には間違った印象を与えてしまいます。

 

作品画像は作品そのものを適切に伝えるツールでもあり、皆さまの人柄を写しだす代弁者でもあります。

 

本来の皆さまを伝えるためにも、出来る限りの撮影テクニックは身に付けておきたいですね。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【conclusion : 誠実さの先に】

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

445c0f38f7b565e954c3fc0b8ab7679f84f71f6da9c60c1b12pimgpsh_fullsize_distr

今回私がお話したことはどれも技術が必要なことでも、知識が必要なことでもありません。

失敗し試行錯誤しながら、お客様に私を知ってもらうために気を付けているテクニックです。

「テクニック」と言ってしまえば打算的に聞こえるかもしれませんが、自身の誠実さを理解してもらうために注意するべき事柄をマニュアル化することで、効率的に作業を進めることができます。

 

私たち作家は、私たちを信頼してお金をお支払してくださったお客様に支えられて活動を続けられています。 お客様の期待を裏切らないためにも、思いつく限りの誠意をお見せしたいと私は常々考えています。

私たちの思いがけない言・行動が私たちを判断する材料となります。無数にある作品の中から私たちの作品を選んでくださったお客様とさらに次のご縁につながるよう、まずは信頼の実績を積み重ねることができるように日々精進したいと思います。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

お知らせ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

4531096741b87c90a6295ddb8186756f8e6e6953ca363d9224pimgpsh_fullsize_distr

Marunouchi Street Market by Creema

10月22日(土)・23日(日) 東京駅からすぐの丸の内仲通りでcreemaセレクトのショップによる青空ハンドメイドマーケットが開催されます! 私は両日とも出展させていただいており、23日にはワークショップも開催いたします。 お近くにお立ち寄りの際はぜひ遊びにきてください! みなさまにお会いできますことをお待ちしております。

【ワークショップ情報】

①『深まる秋のアレンジポット』

10月23日 11:30~13:00]

3500円(税込)

7287201871f20b00f6484e3bea1991667fa6de53caa1f26d24pimgpsh_fullsize_distr b89fb74a1295a3b6435bed7cbaee8674d3a4414f2c480ce057pimgpsh_fullsize_distr

②『ノーブルピンクのクリスマスアレンジポット』

10月23日 14:00~15:30

3500円(税込)

f8fbc9ab401c28e3ef8afd6292120925d3d31b50ebecaf4395pimgpsh_fullsize_distr a58613255159b69c8fe1a839b7eecc85cfaad2f56192651b15pimgpsh_fullsize_distr

 

 

●●●予約方法●●●

10月20日までに①・②いづれかの方法でご予約ください。

空席がある場合は当日の受付も可能です。

①電話

株式会社クリーマ

03(6447)0105

「Marunouchiワークショップ予約」とお伝えください。

②メール

アドレス:hariu@creema.co.jp

タイトル:「Marunouchi予約」

 

 

【よろしければショップやブログのご訪問もお待ちしております】

studio52

ブログ

minne

creema

iichi

ふれあいフェスタ

会員さんからのお知らせ(7/2大宮ソニックシティー出店)

こんにちは。デコリエ店長です。
最近、イベントに出店している人も多くなってきました。

イベントは直接お客様と接するので大変勉強になるし、出店したという事実は自分の実績としてPRできるので大変オススメですよ。

今回、ご紹介させていただくのは、埼玉で一番有名なビルといってもよいソニックシティービルでデコレーション体験をされるデコラティブアーティスト YuKoさんからのお知らせです!

★出展されるのはどんなイベントですか?

『第18回 全国異業種連全国大会in彩の国さいたま彩来会創立20周年記念ふれあいフェスタ2016』というイベントです。
埼玉の異業種交流会『彩来会』の20周年記念イベントとして、
H28年7月2日(土)に 大宮ソニックシティにて開催されるお祭りです。
今回のイベントは、全国から企業さんが参加し、各地域の美味しいものや商品をブース出展やワークショップでお楽しみいただけます。

私は、12:45~13:15に、HappyKingdomさんのブースにて『タッセル付きイニシャルチャーム』のワークショップを行います。

★今までの活動内容やイベントに参加されることになったきっかけを教えてください。

現在は主に、オーダーメイドの受注販売とイベントでのワークショップを行っています。
ワークショップを始めたきっかけは、自分自身の経験からです。
資格取得の勉強と同時進行で、物販以外の活動の場を模索していた時に、埼玉県が行っていた『女性就職応援セミナー』に参加しました。
自分の子育て経験から、子育てで煮詰まってしまっているママたちが、ちょこっと気軽にデコ体験をして、心身ともにリフレッシュできる場は作れないかなぁと考えたからです。(これを語ると長くなってしまうので、詳しくはブログで、笑)

そこでお世話になった『HappyKingdom』さんとのご縁で、親子サロン内でのママ向けワークショップ・お子様向けワークショップ、イベントへの出展などをさせていただいています。

今回はママに限らず、すべてのキラキラ好きの方向けに大人可愛いデコ小物のワークショップを行います。

★どんな作品を出そうとしていますか?

お好きなイニシャルのチャームに、スワロフスキー(R)・クリスタルを使って、デコレーションしていただきます。また、こちらでご用意したタッセルの中から、お好きな色をお選びいただき、バッグチャーム(チェーン)をつけて仕上げていただきます。

13510544_912022188924867_258490880_n 13514358_912022185591534_1498418169_n 13514462_912022182258201_1939499338_n

当日は、オプションでチャームを販売する予定です。
13535862_913086878818398_1990078633_n 13563163_913086882151731_2097556662_n
★皆さんにメッセージをお願いいたします。

通信講座や個人のネットショップ運営だと孤独になりがちですが、積極的に自分から行動し、多くの方とお知り合いになることで、それがまた素敵なご縁に繋がっていくということを私は身をもって体験しています。
最初の一歩を踏み出すのは、なかなか勇気のいることですが、そこを頑張って乗り越えたら、きっと素敵な出逢いが待っていると思います!


☆デコリエ店長より

ふれあいフェスタ2016は、7月2日(土)AM10:00~PM4:00 大宮駅西口ソニックシティイベント広場・第一展示場にて開催です。
かなり大きなイベントのようで、全国から美味しいものが集合ダンスや大道芸など、楽しいステージショーもありジャグラーワークショップももあり大抽選会なんかも行われますそうです。

楽しめること、間違いなし!
お近くの方はぜひ遊びに行ってみてくださいねー。

☆ふれあいフェスタ2016イベントHP
https://sites.google.com/site/fureaifesuta2016/
☆タッセル付きイニシャルチャームdeco体験お申込はこちら⇒https://ws.formzu.net/fgen/S17576507/
☆HappyKingdomさんのブログ
http://ameblo.jp/welovehappy-k/entrylist.html
☆デコラティブアーティスト YuKoさんのブログ
http://ameblo.jp/deco-atelier/entrylist.html

 

news about decoration and decorative artists