【デコラティブアーティストインタビュー】鬼頭結花さん

こんにちは!
Decolier スタッフの五十嵐です。

本日は久しぶりに、デコ活動をされていらっしゃるアーティスト様へのインタビューをしてみたいと思っています^^

デコリエアワード2018で【スワロフスキー・クリスタル賞】を受賞されました鬼頭結花さまに、その後のご活動などのお話を伺ってまいります。
最後までお付き合いいただけますと幸いです☆

  デコリエアワード2018
【スワロフスキー・クリスタル賞】受賞 鬼頭結花さま

  黄金の鳳凰

黄金の鳳凰-2

▼デコラティブアーティストインタビュー(特別編:デコリエアワード受賞者 鬼頭結花さん)
 2018年4月27日の記事はこちらから

 

(五十嵐)こんにちは!デコリエの五十嵐です。ご無沙汰しております。
デコリエアワード2018では大変お世話になりました。いつもデコリエをご利用いただきまして、本当にありがとうございます^^

(鬼頭さま)こちらこそ、デコリエ様にはいつもお世話になっております。

(五十嵐)鬼頭さまのその後のご活躍につきまして、少しお話を伺わせていただきたいなと思ってお時間を頂戴いたしました。本日はどうぞ宜しくお願いいたします。
早速ですが鬼頭さまはハンドメイド専門店をご経営されていらっしゃり、当時はハンドメイド制作をお手伝いするお教室やワークショップを開かれているとお聞きしました。
現在はどのようなご活動をされていらっしゃいますか?

(鬼頭さま)現在も変わらずハンドメイド専門店を経営しておりますが、近年は美術展へのオファーを頂く機会も増えてきたため、よりアート作品の制作比重が大きくなってきています。
直近では
【第三回 藝展】
国内展:2021年12月3日~5日 京都・清水寺(圓通殿)
海外展:2022年3月 イタリア・ヴェネチア(クリスターニ・スタンパリア美術館)
への出店のご縁がございました。

(五十嵐)わー!素晴らしい!!おめでとうございます!!!美術展へのオファーだなんて、夢のまた夢のようなお話です。。(私にとっては( ;∀;))海外も。。

 

(五十嵐)先程拝見させていただいたこちらのお作品ですが、配色がとても素敵ですね。

(鬼頭さま)ありがとうございます。上野の森美術館で毎年開催されている「全国選抜作家展」へのオファーを頂き、その美術展向けに制作しました。

(五十嵐)こちらも美術展にご出展となったお作品なんですか!よろしければお作品のタイトルと、そうですね・・大作ですので制作期間を伺えますでしょうか。

(鬼頭さま)作品タイトルは「光輝の孔雀」です。構想から完成までですと約1年間ですが、制作期間は約4ヶ月位かかりました。

(五十嵐)1年も続けていくと、途中で心がブレてしまったりもしそうです。鬼頭さまの芯といいますか強さを感じます。こちらのお作品を手掛けていらっしゃる時は、どんなことを想っていたりするのでしょうか?

(鬼頭さま)これは全ての作品に共通しているのですが、私の作品では「そこから放つ光のエネルギー」を最も重視して制作を行っています。「その作品を観ているだけで、何らかのエネルギーを感じて受け取れる・・・」そんな隠されたメッセージが、デザインのあちこちに秘められています。

(五十嵐)先程私も「鬼頭さまの強さ」と申し上げましたが、まさにお作品からも強さのようなものを感じていたので、鬼頭さまおっしゃる【光のエネルギー】が私に伝わってきたのだと思いました。

(鬼頭さま)今回の作品のメインとなるのは、孔雀の羽根に表現される「花曼荼羅」なんですが、この花曼荼羅は観る人によって「心惹かれるカラー」が異なるようになっています。実は、同じ人が観ても自身の変化やタイミングによっては、「心惹かれるカラー」が異なります。光輝の孔雀を通して”自分の心と向き合うことができる作品”になっています。

(五十嵐)お店様を経営されていると、ご自身の制作活動はどうしても二の次になってしまうイメージですが、鬼頭さまはずっと制作活動をお続けになられていらっしゃいます。鬼頭さまにとって、お店の経営と制作活動は別物ということでしょうか?

(鬼頭さま)私の店は「ショップとアトリエが同じ空間にある」ため、ハンドメイド教室・作品販売・作品制作などの全ての業務がスムーズに行えるようになっています。加えて、昨年からは「完全予約制」へと営業形態を変更し、以前よりも時間の確保が容易になりました。経営と制作活動を特に区別することはなく、店舗でのお客様対応を行ったり、お客様からオーダーされた商品を制作したり、空いた時間に自分のアート作品を制作したり・・・と、自由なスタイルで経営と制作活動を楽しく両立できています。

 

(五十嵐)スワロフスキーがDIY、ネイル業界を撤退することになりました。お知りになられた時、どのようにお感じになられましたか?

(鬼頭さま)私のオリジナルアート「光輝くエナジーアート」はスワロフスキー・クリスタルで描く作品のため、撤退の話を知った時は一瞬慌てましたが・・・(>_<)デコリエさんが代替商品で今後はプレシオサを扱っていかれると聞き、気持ちを切り替えました。

(五十嵐)ありがとうございます。私も慌てました・・・アーティスト様の不安なお気持ちが同じ作家として解るだけに、みなさまの不安を拭っていけるよう更に頑張って参ります!
鬼頭さまのお作品は、とても繊細で細やかですよね。昔から物作りなどがお好きでしたか?

(鬼頭さま)はい^^子供の頃から編み物やビーズ小物などを作るのが好きでしたし、短期大学では服飾科を専攻していました。

(五十嵐)以前に鬼頭さまに「デコリエさんは【命の宿る作品創り】を心掛けている私にとって、無くてはならない存在です。」とおっしゃっていただけたことがとても嬉しくて、今も我々スタッフの励みとなっております。率直に今後のデコリエに期待すること、改善して欲しいことなどあれば、お聞き出来ますでしょうか。厳しいご意見でもぜひお願い出来たらと思います。

(鬼頭さま)まだスワロフスキー・クリスタルが購入できる状況なので、差し迫ってではないのかもしれませんが・・・スワロフスキーが購入できなくなった時に、これまでと遜色なく欲しいストーンが入手できるよう、プレシオサのカラーバリエーションを増やして頂ければ安心です。

(五十嵐)ありがとうございます。参考にさせていただきます。細やかなお作品のためには、小さなサイズのストーンも絶対に必要になりますし、お色も欠かせないですよね。
今、デコをやろうか悩んでいる方に向けて、何かアドバイスが頂戴出来ましたら嬉しいです!

(鬼頭さま)ハンドメイドをされる方にとって、クリスタルデコレーションの技術は「キラキラ小物」を作るだけに留まらず、様々なシーンで役立つスキルです。デコは身近で材料を揃えて自己流で挑戦することも出来るハンドメイドでもありますが、「自己流で制作した人の作品」と「正しいスキルを習得した人の作品」では、完成した作品に”歴然とした差”が見て取れます。お仕事として挑戦されたい方には、是非とも正しいスキルを身につけられることをお勧めします。

(五十嵐)最後に鬼頭さまにとって【デコ】とは何か、改めてお伺い出来ますでしょうか?

(鬼頭さま)「光輝くエナジーアート」を描く際に、私が望む輝きを放つことができるアート材料は、クリスタルストーンの他に有り得ません。私がクリスタルデコレーションを学んだのは5年半ほど前になり、当初は学んだスキルを活かした「キラキラな小物」を作ることしかしていませんでしたが、半年程が経過した頃に突如「光輝くエナジーアート」の最初の作品となる『黄金の鳳凰』が誕生しました。(ある日突然 頭の中に降りてきたビジョン『黄金の鳳凰』を具現化するために・・・クリスタルデコレーションの技術が作品と融合し「光輝くエナジーアート」が誕生したのです。)クリスタルデコの技術は、私のビジョンを具現化するのに無くてはならないものです。

(五十嵐)本日は沢山のお話をお聞かせくださり、ありがとうございます!通信講座ですとなかなか同じ受講生の方のお話であったりとか、現在アーティスト活動をされている方のお話をお聞きする機会も少なかったりしますので、大変貴重なお時間でした。
慣れ親しんでくると、たかがひとつの材料・ひとつの作品のように思ってしまいがちなところ、鬼頭さまのように長く愛され、深い想いをずっとお持ちになりながら制作をされていらっしゃる方のお作品に触れさせていただき、私も改めて背筋が伸びる思いです。本日は本当にありがとうございました。

 

        **鬼頭結花さま**
      『妖精たちの手作り工房』経営


*HP          http://www.fairy-forest358.net/
*Instagram     https://www.instagram.com/yuka.tezukurikoubou
(クリスタルアート作品用)https://www.instagram.com/brilliant_zone0/
*minne            https://minne.com/@kogane39
*iichi                https://www.iichi.com/people/fairy-forest358


久しぶりのインタビュー企画、とても楽しかったです♪
2022年の私は、心を改めて作品と向き合えそうです!
鬼頭さま、お忙しいところありがとうございました。また何かご活躍のお知らせがございましたら、ご紹介をさせていただければと思います。

お読みくださっているアーティストのみなさまも、インタビューにご興味がございましたら、デコリエのInstagram「NEW POST decolier OFFICIAL BLOG」の投稿にコメントくださいませ^^
(↑↑オフィシャルブログの新しい記事がアップされた際のお知らせ投稿です。定期的にございます。)

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier Staff 五十嵐

【New item!】ジルコニア付きブレスレットチェーン(ゴールド・シルバー)

こんにちは!
Decolier スタッフの五十嵐です。

新しい年が始まりました!
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます^^

みなさんは今年の目標を立てられましたでしょうか?
私は新年ではなく、年末のうちに決めていました。。

『2022年は、自分に嘘をつかない、自分に優しく』
・・これが私の目標です。(笑)
すみません。頑張るぞー!!みたいな元気いっぱいの目標ではなくて。。
一児の母をしているのですが、ちょうど子供が生まれた年から周囲に目まぐるしいくらいの変化が起きて、その度に当たり前のことなのかもしれないのですが、いつも自分の気持ちを後回しにして、グッと堪えることが多く・・
疲れちゃったんですよね(笑)
ここ数年は気晴らしをすることも難しく、溜め込んでしまったものもいつもより多かったので、自分にとって無駄なものはさっさと捨ててしまおう2022!と考えています^^

みなさんの目標をぜひ聞いてみたいですね~。
目標ってカッコいいことじゃなくても良いと思うんです。私のように、自分が苦手としてきたことをクリアにして行こう!という目標こそ、逆にポジティブのようにも感じますし^^

こんな私の綴るブログでございますが、また1年どうぞ宜しくお願い致します☆

さて、本日もデコリエから、新商品のご紹介をさせていただきます♪
ぜひご参考いただけましたら幸いです☆

ジルコニア付きブレスレットチェーン(ゴールド・シルバー)/グルー・デコ土台

端のマルカンにお好きなパーツをつなげることの出来る、ブレスレットチェーン。
スライダーで長さ調整が可能、ジルコニア付きです。

お色はゴールドとシルバーの2色展開。
パーツと反対側のジルコニアが光り、キュっと絞っても、ゆるっとさせてもどちらも可愛い仕様となっております。

こちらはチャトンを糸通し穴付きの石座にセッティングし、糸通し穴にマルカンを入れてつなげるだけで完成!
秋冬のシンプルなニットに映える、カラフルなブレスレットに仕上げてみました♪

こちらは《日本製》馬蹄型ペンダントトップ【チェーンなし】と組み合わせてみました。
ペンダントトップとしての土台も、このようにブレスレットトップとして活用OK!

【チェーンあり】の方はそのままネックレスとしてお使いいただけます。馬蹄型のネックレスとブレスレットをセットで制作してみるのも素敵ですね♪

ネットでお買い物をする時に、ブレスレットはサイズ感が判り難いというデメリットの点から敬遠しがちになってしまうところですが、スライダーで長さが調整出来ると安心ですよね^^

また、ネックレスやピアス・イヤリングよりも気分で身に着けたい時にだけ活躍させるアイテムとしては、制作も簡単&プチプラでとってもおすすめです!
いつも色んな商品をプレゼント用にとご紹介してきておりますが、このブレスレットこそトータルな理由でGoodだと思いました♪♪

ジルコニア付きブレスレットチェーン(ゴールド・シルバー)/グルー・デコ土台

デコリエでは他のデザインのブレスレット・バングル各種お取り扱い中です。
合わせてご参考いただけましたら幸いです!

▼ブレスレット・バングル(土台)はこちらから
https://www.decolier.jp/SHOP/141552/191307/list.html?from=left

最後までお読みいただきありがとうございます^^

今年も色んなことがあると思いますが、頑張り屋さんも時々はマイペースを大事にしたり、私のように気分が上がらないな~なんて時は自分に優しく(笑)頑張って行きましょう☆

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier Staff 五十嵐

【お知らせ】連動SALE開催中!/PROフォトキャンペーン

こんにちは!
Decolier スタッフの五十嵐です。

今月17日からPROフォトキャンペーンと、キャンペーン連動SALEが始まりました!

キャンペーン対象者さまのデコお作品をお借りしてプロカメラマンによる撮影を行い、出来上がった画像をプレゼントするといったキャンペーンとなっております☆

ネットショップやSNSでは、キレイで作品が一層素敵に見えるお写真を使いたいですよね!
でも、デコ作品を撮影するのは難しい・・というお声をよく耳にします。
光が足りない、キラキラが上手く伝わらない、そもそもどうやって撮影すれば良いかわからないetc・・
お写真ってとても奥が深いですし、撮影のポイントを知ったところで上手く撮れない・・と思ったことは私自身も経験ありでした(>_<)

そんなお悩みをお持ちのアーティスト様のお助けになれればと思い、企画させていただいたのがこのPROフォトキャンペーンです!
大好きなスワロフスキーとの素敵な記念撮影になれば嬉しいです☆

キャンペーンと、そのご参加方法(申込方法)につきましては、デコリエショップページ内
PROフォトキャンペーンをぜひご確認くださいませ^^

▼PROフォトキャンペーン 2022年1月10日(月)まで開催中!
https://www.decolier.jp/hpgen/HPB/sp/211217_prophoto/index.html?from=top

キャンペーンの連動SALEの対象商品をご購入いただくことで、撮影の特典がプレゼントとなります!
設定金額がございますので、ご注意くださいませ^^

 

プロのカメラマンさんが撮影すると、こんなに素敵なお写真になりますよ~☆
(※お作品の雰囲気で撮影のイメージを決めさせていただきます。上記とは全く同じような
お写真ではございませんので、予めご了承くださいませ。デコリエにお任せください^^)

 

そして今回は、PROフォトキャンペーンの連動SALEの中から、人気のスクエアロンデルを使ったグルーレシピを一緒にご紹介したいと思います!

使用する土台はこちら↓↓↓
【decolier】スクエアーロンデル(ゴールド・シルバー)/グルー土台

色んな形のロンデルの中で、こちらのスクエアーロンデルはデコ面が4つもあるちょっと個性的な土台です。
シンプルに4面とも同様のカラーとデザインでデコすることも出来れば、それぞれの面を全部違ったデザインにすることで、同じ土台なのにシンプルデコとは異なったアクセサリーに仕上がります。

今回は多くのデコレーションパターンでの雰囲気をご覧いただきたいので、1面ごとに違うデザインのパターンをご紹介させていただきます^^

 

↓↓↓グルーデコレーションでのデコレーションのレシピです。↓↓↓


  <デコリエグルー>
  ●クリスタル 1面あたり0.08g

  <デコパーツ>
        ●#2816スター クリスタルAB×1粒、クリスタルPP24×3粒、ホワイトオパールPP9×1粒、              PP11×1粒、PP13×2粒、PP18×1粒


 


       <デコリエグルー>
  ●クリスタル 1面あたり0.08g

  <デコパーツ>
        ●クリスタルホワイトパール 2mm×7粒、3mm×4粒


 


       <デコリエグルー>
  ●クリスタル 1面あたり0.08g

  <デコパーツ>
        ●#4501(4×2mm)クリスタル×4粒、クリスタルAB×4粒


 


       <デコリエグルー>
  ●クリスタル 1面あたり0.08g

  <デコパーツ>
        ●クリスタルunf PP18×6粒、クリスタルムーンライト PP18×3粒


 

デコリエグルーは1面あたり0.08gとしていますが、大きめサイズのストーンを使う場合はグルーの量を増やし、ストーンのフォイル浮きがないようご注意ください。
1つ1つの面が小さく、資材は少なく済みますので、全ての面を違ったデザインにすることもそう難しくはありません^^
ぜひ、ちょっとずつ余っている資材が集まった時にスクエアーロンデルを使ってみてください♪

みなさんはこの4つのデザインのうち、どれがお好みでしょうか?
私はフォイルの無いストーンを用いた4番目のデザインが気に入っています☆

PROフォトキャンペーンの連動SALEは来年2022年1月10日までです!
土台・ストーン・キットなどなど揃えていますので、ゆっくりご覧いただけましたら嬉しいです。

▼PROフォトキャンペーン_連動SALEはこちらから
https://www.decolier.jp/SHOP/88235/list.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます^^

もしかしたらこのブログが本年最後の記事になるかもしれませんので・・

みなさまにとって2022年が、今年よりも1回でも多く笑顔になる機会が増えて、デコに限らず好きなことが思いっきり楽しめる1年になりますようお祈り申し上げます。

来年も【decolier】をどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier Staff 五十嵐