08

SWAROVSKI展示会FALL/WINTER2019

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

ご無沙汰してしまいましたね。
みなさま変わらずお元気でいらっしゃいますでしょうか?
今年の秋は気温が高めのようでポカポカと気持ちが良いのですが、朝晩はしっかりと冷え込みますので、寒暖差にはお気をつけてお過ごしください^^

ご報告が遅れましたが、、
SWAROVSKI FALL/WINTER2019展示会に行ってきました。

ご参加いただいていない方の為に、少しですがその様子をお伝えさせていただければと思います。
(以前に掲載したSWAROVSKI展示会SPRING/SUMMER2019の記事を先にお読みいただくことをオススメ致します!)

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


 

今回もテーマについて注目してみましょう!

◆トレンドのテーマ◆
「BE YOURSELF」

テクノロジーの発展とともに注目される”個”の存在。
これまでの文化や慣習といった圧力から解放されたことで
追求できるようになった自分らしさ。

 

前回にも触れさせていただきましたが、現代はインターネットの普及により、便利なことも本当に多くなりましたが、SNS疲れのような問題も潜んでおり、デメリットも無視は出来ない現状となっています。

そんな中、改めて見直される「個」の存在
個は【ひとり】を意味しており、これからはブランド価値を重要視しないような『カメレオン消費者』(※1つの傾向ではなく、様々なものに対し【良い】と価値を感じる、使い分けを重視する)というものが増えてくると言われています。

 

そんな私たちが今まさに考えていかなければならない社会的なテーマを、SWAROVSKIが以下4つのテーマに分けて美しく表現しています。

◆トレンドのテーマに対する4つのテーマ◆
「CHECK YOURSELF」「FIND YOURSELF」「EXCESS YOURSELF」「DRESS YOURSELF」

 

01
【CHECK YOURSELF/自己の確認】
未来への不安から、新しいフォーマットとして都市に広がるレトロモダン。ぬくもりと使い心地の良さを持って復活する、重圧感のある素材の魅力。

キーワード:ヘリテージ、復刻、ニューコンサバティブ、テーラリング(仕立て)、カラー、アップサイクリング

 

 

02
【FIND YOURSELF/自己の探求】
膨大なデータに囲まれた現代で求められる、デジタルデトックス。自然に根差したデザインの中で重要になる、ストーリーとその信憑性。

キーワード:夢、喜び、フォークロア、ヘリテージ、驚き、スローダウン

 

 

03
【EXCESS YOURSELF/自己の解放】
安心感を求める気持ちの高まりから生まれた、オーバーサイズとコクーンの要素。誇張されたフォルムやサイズが到達する、ラグジュアリーミニマリズム。

キーワード:オーバーサイズ、誇張、アティテュード、特別、プロポーション

 

 

04
【DRESS YOURSELF/自己の表現】
日常のスタイルに変化を与える、強いストーリー性を持つ製品。舞台の様な大げさなデザインによって表現されるつながりや感情。

キーワード:劇場型、ちぐはぐ感、ドラマチック、ぜいたく、力強さ

 

前回のSPRING/SUMMERの展示会よりも落ち着いた印象ですね。季節とテーマのマッチした感じが素晴らしいと思いました!

 

実際にデコレーションを施された素敵な作品が飾られています。

07

06

 

ストーンのディスプレイもとても勉強になるので、ここも毎回チェックさせていただいております!

09

11

08

 

こうして見るとスワロフスキーの魅せ方は本当に色々ありますよね。
アイデアがいかに重要かということが解ります。

12 13

14 15

 

 


 

いかがでしたか^^

一部ではありますが、少しでも展示会の様子がみなさんに届けば嬉しく思います。

『BE YOURSELF』
アイデンティティより「個人」へとシフト傾向ということですが、ハンドメイドの作品にもまた、こういったトレンドが反映されてくると思います。
『これ良い!』といったブームの他に、『個性』といった本当の意味でのオリジナルの魅力が試される時がすぐそこまでやって来ているのかもしれません。

decolierでも新色等のお取り扱いを検討していきますので、みなさん楽しみにお待ちくださいませ☆

それでは次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

bnr_600_3

デコラティブアーティストインタビュー(特別編:デコリエアワード受賞者 blue diamondさん)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

昨年より今年にかけて行われたデコリエアワード2018では、沢山のアーティスト様からのご応募をいただきました。
みなさまの素敵な作品をありがとうございました☆

いよいよ最後の受賞アーティストのお話を伺いたいと思います!
(※ご紹介は順不同となりますのでご了承くださいませ。)

本日も最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


【宮崎アンバサダー賞】受賞 blue diamond 
アンティークレースのかんざし「寿」

 

アンティークレースのかんざし「寿」-1

 

(decolier)応募の動機を教えてください。
(blue diamondさん)クリスタルデコのスキルは学びましたが、自分の作品のデザインや技術レベルがどのように評価されるのか、知りたかったことが応募の動機です。

(decolier)制作期間はどのくらいかかりましたか?
(blue diamondさん)デザインを起こすところから1ヶ月半くらいです。

(decolier) どうしてその作品をエントリー作品に選んだのでしょうか?(blue diamondさん)6月の息子の結婚式に向けて、黒留袖に合う”かんざし”をクリスタルデコで作りたいという漠然とした想いがありました。
本来ならもう少しゆっくり時間をかけるつもりでしたが、デコリエアワードに応募することも自分にとって大きなプラスになるかと考え急きょ制作にとりかかることにし、このかんざしを選びました。

(decolier)他のアーティストの作品をご覧になっての感想を教えてください。
(blue diamondさん)皆様のアイデア、色の使い方、作品に対する熱い想いを知ることができ、とても勉強になりました。益々クリスタルデコが好きになりました。 

(decolier)応募して良かったと思うことはありますか?
(blue diamondさん)初めての応募で”宮崎アンバサダー賞”という素晴らしい賞をいただいたことは、私のこれからの創作活動の励みと誇りになりました。

(decolier)応募したあとに「こうすれば良かった」と思うことはありましたか?
(blue diamondさん)アンティークレースの模様をもっと細かくできれば良かったかなと思いますが、ほとんどが一番小さいSS3のストーンを使っておりますので、面積の小さい”かんざし”には、これが精一杯だったとも思います。

(decolier)受賞のお知らせを聞いた時の気持ちを教えてください。
(blue diamondさん)一報を聞いた時は、「信じられない!」という思いでした。 徐々に「嬉しい」気持ちが湧いてきて”天にも昇る心地”でした。

(decolier)普段どのようなデコ・グルーの活動をされていらっしゃいますか。また、「デコリエ」はどのような存在でしょうか?
(blue diamondさん)年の秋からクリスタルデコのお教室を主催しております。まだまだ経験が浅いので、デコリエさんのホームページから新しい情報を得るようにしています。デコリエさんは私の信頼に足る、なくてはならないshopです。

(decolier)その他ご意見やお知らせ等がありましたらお願いします!
(blue diamondさん)ホームページに掲載される宮崎先生・星野先生の作品とレシピを楽しみにしております。これからもご活躍をお祈りしています。

【SNSご紹介】
*Blog     https://ameblo.jp/naomi831/
*Instagram  https://www.instagram.com/blue_diamond.0902

 

blue diamondさんお忙しい中ありがとうございました!


 

息子さんのご結婚のお式用にお作りになられたかんざしでの受賞ということで、一層忘れることの出来ない1作品になったのではないでしょうか☆
素敵なエピソードでこちらも幸せな気持ちになりますね!

 

デコリエアワード2018での受賞者アーティストのインタビューは以上をもちまして終了となります。
受賞者のみなさま貴重なお話をどうもありがとうございました。

ぜひ今後のデコリエアワードへも、デコへの大きな想いと少しの勇気・・・とで、1人でも多くの方がご応募してくださることを楽しみに待っています☆

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

IMG_20170703_121618

デコラティブアーティストインタビュー(CASE⑫gllimeさん)

こんにちは。 Decolier BLOGGERの五十嵐です。

まるで夏のような暑い日々が続きましたね。
春生まれの私は、自分の大好きな季節が徐々に短くなり、日本の四季が変わりつつあることに淋しさを感じています。。

本日のブログはアーティストインタビューになります^^

最後までお付き合いいただけますと幸いです☆

 


本日はデコラティブアーティストとしてご活躍中のgllimeさんです

よろしくお願い致します☆

 

(五十嵐)gllimeさんは現在どんなアーティスト活動をされているのでしょうか?

(gllimeさん)オーダー制で制作をしたり、マルシェなどの店頭販売も並行して行っています。リボン講師をしている友人からのお誘いで、リボンにホットフィックス技法でスワロフスキーをデコレーションして販売したものが私の初作品でした。

(五十嵐)ありがとうございます!「リボン講師」「マルシェ」とはよく耳にする言葉ですが、ご存じない方の為に簡単にそれぞれ教えていただけないでしょうか?

(gllimeさん)「リボン講師」は手作りでリボンを作っている作家さんのことです。オリジナルの技法で作る方もいらっしゃったり、また大人の習い事としてレッスンをしている方が多いみたいです。
「マルシェ」はフランス語で『市場』という意味だそうですが、主にハンドメイドの商品を販売する祭典です。

(五十嵐)今となってはスワロフスキーのデコレーション系の他にも、色々なレッスンが増えましたよね。近くにリボン講師をされているお友達がいらっしゃってうらやましいです^^

(gllimeさん)その初作品を手にとっていただき、ご購入してもらえた時の喜びは今も忘れられないです。
ロスの少ないオーダー制が理想的ですが、お客様の反応が直で見れるマルシェなどの店頭販売もとても刺激がありますのでバランスよくやっていけたらと思っています。

 

1492513977147
~リボン×スワロフスキー~
どちらも女の子が大好き!な素敵な作品です☆

 

(五十嵐)アーティスト活動をするにあたり、どんなことを心掛けていらっしゃいますか?

(gllimeさん)当たり前なことだと思うのですが、買っていただいた方をがっかりさせないことです。スワロフスキーや部品が取れてしまう、金属で肌があれてしまう、パーツが変色してしまう・・・などなど。それが起こり難い様に、パーツ選びに1番気を付けていると思います。

 

IMG_20170713_163207_867

 

(五十嵐)みなさんおっしゃっていますが、スワロフスキーは決して安いものではないですからね。

(gllimeさん)そうなんです。その点デコリエさんのパーツや土台は高品質のものなので、安心して使用できます。スワロフスキー自体が価値のあるものなので、他のパーツでその価値を落としたくないと思っています。その分値段がはってしまうこともありますが、品質の良さを伝えて行きたいです。

(五十嵐)ありがとうございます!そう言っていただけると嬉しいです^^アーティスト活動をしていると実費もかかりますし、価格の面においては切実な悩みでもあったりもすると思うのですが、本当の良さを伝える為には譲れないところだったりしますよね。

 

(五十嵐)どうして受講することになったのですか?

(gllimeさん)子供が小さかったので自宅で仕事が出来ないかと考えていた時に、TVで”デコで稼ぐ主婦の特集”をやっていて『これだ』と(笑)今思えばすごく軽い気持ちでクリスタルデコレーション講座を申し込みました。

(五十嵐)私もそういうの見たことあるような記憶です・・・(笑)
元々スワロフスキーやキラキラしているものにご興味があったのでしょうか?

(gllimeさん)キラキラしているものは好きでした。私のファッションがカジュアルだったので、好きでもなかなか集めれなかったのですが、今こうして制作を通じキラキラに触れるきっかけが増えてとてもワクワクします!やはり女性はキラキラ好きなんだなって実感しました。

(五十嵐)お子さんがいらっしゃる中での受講はどうでしたか?苦労された点などあればお聞かせください。

(gllimeさん)やはり思うように進めれない、時間が取れないということが大変でした。グルーが硬化してしまうのでお昼寝中にやろうと思うのですが、起きてしまった・・・ということもありました。

(五十嵐)同感です(涙)「よし、寝てくれた!」と思って作業をしていると起きてきちゃって・・・・みたいなこととか、きっとアルアルですよね。
硬化時間もそうですが、制作にはものすごく集中力が要りますし、精神統一したいですよね。

 

(五十嵐)色々なデザインの作品をお作りになっていらっしゃいますね!どれも素敵です☆どの作品が人気ですか?

(gllimeさん)ありがとうございます^^にこちゃんのヘアゴムはどの世代の方にも購入頂いてます。私自身もお友達へのプレゼントにすることも多いです。ちょうど今革製品も習い始めていて、革とスワロフスキーの組み合わせで何か出来ないかなと考えているんです。

 

IMG_20170703_121618
~人気のシリーズ にこちゃんヘアゴム~

 

(五十嵐)アーティストさんは積極的な方が多い!・・・(しみじみ)。ぜひgllimeさんの作品としてスワロ×革のアイテムが完成しましたらお披露目してくださいね^^
他にもこれから深めたいと思っていることはありますでしょうか?

(gllimeさん)WEB系の知識が少ないので、習得していきたいと思っています。

 

(五十嵐)gllimeさんにはデコリエアワード2018にもご応募いただきました!ありがとうございます!!応募の動機をお聞かせください☆

 

2018decolieraward-034-01
◆デコリエアワード2018応募作品
『いつも一緒/櫛谷雅子』

 

(gllimeさん)みなさんの客観的な反応が見たかったからです。コメント欄があると嬉しいなと思いました。

(五十嵐)なるほど。コメントも見れるとこれからのアーティスト活動のヒントにもなるかもしれないですよね。参考にさせていただきますね。

 

(五十嵐)デコ以外にどんなことが得意ですか?

(gllimeさん)そんなにないんですけど、あえていうなら料理です^^

(五十嵐)いいですね~♪料理もある意味、作品ですからね。gllimeさんは物作りが大好きな方だなという印象です!

(gllimeさん)ありがとうございます。制作大好きなんですが、肩が凝ってしまうことが悩みで、きっとこれからも悩まされると思います・・・(涙)

(五十嵐)デコ活動におけるgllimeさんの最終目標をお聞かせください。

(gllimeさん)1人でも多くの方に自分の作品を見ていただくことです。その為にはWEBを上手く使ったり、委託販売などにもチャレンジして活動の場を広げて行きたいと思っています!

(五十嵐)それでは最後にデコリエショップ・店長へのご要望やリクエストがあればお願いします!

(gllimeさん)スワロフスキーのサイズが色によって扱いの無いものもあるようなので、揃えてもらえると嬉しいです。

(五十嵐)貴重なご意見ありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します!!

 


 

簡単にWEBで商品を販売出来るようになりましたが、gllimeさんのように1番最初に商品が売れた時が「対面」であった、という方は本当に素敵な時間をご経験されていらっしゃると思います。お客様が選ぶ様子や喜ばれる表情が見れるって幸せなことですよね。
そういった機会に多く出会う為にも、新しいジャンルに挑戦することはとても大切で、その行動力がきっと想い描くビジョンに繋がる一歩になってくれるのだと思います。

gllimeさんの益々のご活躍をdecolierも応援しています!
お忙しい中ありがとうございました☆

gllimeさんの素敵な作品をいち早くCHECK出来ます! ぜひ一度ご覧になってみてください^^


20180422_133920

【デコラティブアーティストgllime 】

*minne     https://minne.com/@gllime
*Instagram https://www.instagram.com/gllime.tmme/

 

次回もキラキラご活躍されていらっしゃる作家様にインタビューをしたいと思います!
どうぞよろしくお願い致します。

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

 

 

 

 

02

【こんな記事を見つけました!】メディアアーティスト:浅井宣通さん

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

GWも終わり、またいつもの日常に戻りました。
みなさんの生活リズムは少しずつ整ってきましたでしょうか?
お休みの疲れと、再び始まる新生活の緊張とで体調を崩し易くなると思いますので、気をつけたいですね!

今回は、私がいつかぜひともブログの記事にしたい!と思い温めてきた、メディアアーティストのお話になります。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

※画像は全てお借りしています。


ある時ふと目にした紙面にこう書いてあり、思わず惹きつけられてしまいました。

『常識を疑うことから 自分を作り直そう』

これはメディアアーティスト【浅井宣通】さんの言葉でした。

asai_WS
あさい・のぶみち
1968年生まれ。東北大学理学部卒。メディアアーティスト。グラミー賞でのレディー・ガガとのコラボレーション、Aya Bambiとのフェイスマッピング作品INORI(Prayer)、Connected Colors、OMOTE、FACE HACKINGなどフェイスマッピングを中心とした作品で世界的に知られる。ルーブル美術館、モスクワのCircle of Lightなど世界各地のアートフェスティバルにおいてスピーカー、審査員としても活躍。文化庁メディア芸術祭、VFXAWARD、アルスエレクトロニカなど受賞多数。

※「プロジェクションマッピング」とは、プロジェクターでさまざまな物体や空間に映像を投影し、斬新な視覚効果を作る技術。

 

2年前のグラミー賞授賞式での歌手レディー・ガガのライブでは、レディー・ガガの顔にリスペクトするデヴィッド・ボウイの「顔」が投影され、最先端のテクノロジーを駆使した顔のプロジェクションマッピングと音楽が融合し、大きな反響を広げたそうです。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこの紙面を拝見するまで知りませんでした。

心に響いたインタビューを、一部ですが抜粋させていただきます。

 

—浅井さんは周りから「変わっている」と言われることが多いそうですね。

何も考えず常識に従って行動している人は、常識と違うことを「おかしい」と思います。でも本質的に見れば、「常識のほうがおかしいのでは?」ということは、いっぱいあります。

—今いる場所の常識が、一歩外に出ると非常識の場合だってありますよね。

だから、これから世界中の人とつながって生きていく若い世代の方には「(既存)価値観を疑え」と伝えたいですね。注意深く世の中を見ていくと、いろいろな価値観の転倒に気付きます。

—「疑う」ことは何だか悪いのでは・・・。そんな若者もいるのではないでしょうか。

知ってほしいのは、自分が信じている「自分の考え」というものは、生い立ちやメディアの影響によって受動的に作られたものである可能性が高いということです。「自分を信じる」と言いながら、それが本当に信じるに足りるものであるかは疑ってみる必要があります。その意味でもアートに触れることは大切です。人は感動した時に自分の価値観が揺さぶられ、変革が始まります。

 

私もデコラティブアーティストとしてデコ活動をしています。
”アーティスト”と名乗ることが無ければ、もしかしたら見過ごしてしまったかもしれない浅井さんの記事でした。

あくまで私の考え方ではありますが、作品を作る時に「既存のもの」に頼る部分と「新しいもの」を生み出そうというといった2つの想いが交錯します。
どうしても「既存」に頼りたくなってしまうのは、浅井さんのインタビューにもあったように、どこか【常識】を意識しているのではないかと思いました。

でも本当は自分の中から新しいものを生み出していきたい想いがあります。

『常識を疑うことから 自分を作り直そう』

アーティスト活動を続けるにあたり、この言葉を聞くと、自分が描きたい方向性が間違っていないように思えるのではないかなと。
そんな風に思ってもいいんじゃないかと、背中を押してくれる感じがするのです。。。

【便利】さを追求する場合は常識を無視出来ませんが、【アート】にはそもそも常識や答えが無いようにも思います。
だからこそ難しいのですが、その難しさも楽しんでしまえるようなメンタルがバキバキに強いアーティストになりたいですね(笑)

改めて、私ももっと【アート】に触れて、自分の価値観を磨いて行きたいとも痛感しました。

世界的にご活躍されていらっしゃる方のお話ですので、きっとみなさんにとっても「ヒント」になるところがあるのではないかなと思いました^^


 

いかがでしたか^^

 

インタビューにつきましてはほんの一部になりますので、ご興味ある方はぜひご自身でもお調べいただけますと幸いです!

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

 

bnr_600_3

デコラティブアーティストインタビュー(特別編:デコリエアワード受賞者 鬼頭結花さん)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

昨年より今年にかけて行われたデコリエアワード2018では、沢山のアーティスト様からのご応募をいただきました。
みなさまの素敵な作品をありがとうございました☆

引き続き、各賞を受賞されたアーティストの方々にお話を伺いたいと思います!
(※ご紹介は順不同となりますのでご了承くださいませ。)

本日も最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


【スワロフスキー・クリスタル賞】受賞 鬼頭結花様
黄金の鳳凰

黄金の鳳凰-2

 

(decolier)応募の動機を教えてください。
(鬼頭さん)「スワロフスキー・クリスタル賞」に興味を持ち、チャレンジすることにしました。

(decolier)制作期間はどのくらいかかりましたか?
(鬼頭さん)約1ヶ月です。

(decolier) どうしてその作品をエントリー作品に選んだのでしょうか?(鬼頭さん)自分の中で最も思い入れが強く、この美しさを1人でも多くの方に見ていただきたいと思い、この作品を選びました。

(decolier)他のアーティストの作品をご覧になっての感想を教えてください。
(鬼頭さん)オリジナリティ溢れる素敵な作品を拝見し、皆様のクリスタルデコへの情熱を感じました。創作活動は「自己表現の場」でもあるのだと思っています。とても良い刺激になりました。

(decolier)応募して良かったと思うことはありますか?
(鬼頭さん)制作は大変でしたが、想いを込めて生み出した作品を評価していただけて、沢山の方からも祝福の言葉を頂戴しました。心なしか鳳凰も喜んでいるように見えます!この作品で今回の応募をしてみて本当に良かったと思いました。

(decolier)応募したあとに「こうすれば良かった」と思うことはありましたか?
(鬼頭さん)特にないです^^

(decolier)受賞のお知らせを聞いた時の気持ちを教えてください。
(鬼頭さん)応募のきっかけでもある賞でしたので、受賞のご連絡には本当に驚きました。「スワロフスキー・ジャパン社様に私の作品を選んで頂けた」という感動と喜びが広がり、気持ちが大きく高鳴りました。

(decolier)普段どのようなデコ・グルーの活動をされていらっしゃいますか。また、「デコリエ」はどのような存在でしょうか?
(鬼頭さん)愛知県でハンドメイド専門店を営んでおり、普段は『天然石を使ったアクセサリー・オルゴナイト作品』『スワロフスキーを使ったアート作品・サンキャッチャー』などの制作・販売をしています。
また、様々なハンドメイド作品制作をお手伝いする教室・ワークショップの開催もしています。
クリスタルデコで得た技術は主に、「光り輝くエナジーアート」というオリジナルの絵画に使用し、目映く光る・・・迫力ある作品創作に役立ってくれています。デコリエさんは「命の宿る作品創り」を心がけている私にとって、無くてはならない存在です。

(decolier)その他ご意見やお知らせ等がありましたらお願いします!
(鬼頭さん)私もSNSをやっていますのでご紹介させていただけると嬉しいです^^
「minneはアクセサリー販売」「iichiはアート作品の販売」という風に使い分けています!

*HP          http://www.fairy-forest358.net/
*Instagram  https://www.instagram.com/yuka.tezukurikoubou
*minne           https://minne.com/@kogane39
*iichi                https://www.iichi.com/people/fairy-forest358

 

鬼頭結花さんお忙しい中ありがとうございました!


 

いかがでしたか^^

「命の宿る作品創り」を心がけている私にとって、無くてはならない存在です。

とのお言葉をお聞きし、私もスタッフの一員としてとても嬉しく思いました!!
数あるショップの中から、デコリエを選んでくださっているお客様のお気持ちひとつひとつに寄り添っていけるようにこれからも精進して参ります。

 

いよいよ残すところ最後の受賞者のインタビューとなりました。後日のブログでご紹介させていただきます^^

 

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

photocat5

【商品のご紹介】sugar.K×d 石座付ハーフエタニティリング(ゴールド・シルバー)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。
段々と薄着で出掛けることも多くなり、身に付けるアクセサリーに
一層気を配るような季節になってきましたね!

本日のデコリエブログでは、デコリエ初となるオリジナルコラボ商品を
ご紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

 

以前にデコリエコレクションでもグルーのレシピをご紹介していました「sugar.Kさん」は、スワロフスキーの輝きを存分にアピール出来る、ハイクラスな雰囲気で大人可愛い作品を手掛けていらっしゃるアクセサリー作家のお1人でいらっしゃいます。

◇2017SPRING◇ ドロップ型フックピアス
◇2017June Bridal◇ Fleurette~フルーレット~
他、ぜひご参照くださいませ^^

 


【sugar K×d】石座付ハーフエタニティリング(ゴールド・シルバー)/グルーデコ土台


 『石座付きのリングは見かけますが、ハーフエタニティの石座付の物は見かけたことがなかったのでこんなもの欲しい!を形にしました♪』

とコメントをいただいている通り、PP24のストーンがきっちり石座に納まり、溝にはPP18なら1列、PP6が2列とみなさんが日頃よくお使いのサイズのストーンがデコレーション出来るハーフのエタニティリングとなっています。

デコレーションをするのに初めて揃えるサイズのストーンより、使い慣れているストーンを用いることが出来るのは嬉しいですよね!

 

☆オススメ!ポイント☆

  • 溝がV型に掘られているので、デコレーションしたストーンがとび出し難い仕様
  • リングにカットされている部分があり、指への圧迫感を感じ難いデザイン(安定感もしっかり)
  • 24金メッキ、ロジウムコーディングと素材へのこだわり

 

アーティストにも、このリングをお使いになる方にもとっても嬉しいポイントが沢山詰め込まれているのが、このコラボリングです!

 

photocat2photocat4

(※パールは3mmを使用しています。)

 

リング自体に存在感がありますので、定番のクリスタルでデコレーションをすると、上品な雰囲気のリングに仕上がります。
石座にはお好きなカラーのストーンをポイントでお使いになったり、お写真のようにパールを用いるとオンリーワン感が増したアクセサリーになりますね☆

カラフルに仕上げたリングも見てみたいです^^

 

なかなかピンポイントで「欲しい!」と思える土台が探せなかった頃から比べると、今は本当に沢山のグルーデコの土台を入手出来るようになってきました。
それに伴い、アーティストとしての表現の幅も広がりました。

「マルチユース」という意味ではシンプルであったり、定番なデザインを先ずは大切にすること。
その次に、せっかくのハンドメイドという観点から「オリジナル」「オンリーワン」を取り入れていくべきではないかなと思います。
そこに本当の意味で、初めてそれぞれのアーティストの【カラー】が出てくるのではないでしょうか

 

みなさんのオリジナルカラーを引き出したい・・・そんな想いも込めたdecolierのオリジナルコラボリング。
これからのアーティスト活動を応援することが出来たら嬉しいです!
ぜひサイトの方を覗いてみてくださいね^^

 

 

いかがでしたか^^

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

bnr_600_3

デコラティブアーティストインタビュー(特別編:デコリエアワード受賞者 Yukiさん)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

みなさんの新年度は順調にスタートがきれましたでしょうか^^
心身共に疲れてしまう時もあると思いますが、程良くリフレッシュして乗り切りたいものですね!

昨年より今年にかけて行われたデコリエアワード2018では、沢山のアーティスト様からのご応募をいただきました。
素敵な作品をありがとうございました☆

前回のブログに続き、各賞を受賞されたアーティストの方々にお話を伺ってみたいと思います!!
(※ご紹介は順不同となりますのでご了承くださいませ。)

本日も最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


【デコリエ賞】受賞 Yuki様
手書きアート風デコスマートフォンケース

手書きアート風デコスマートフォンケース-1

 

(decolier)応募の動機を教えてください。
(Yukiさん)自信をつけたい」と思ったからです。販売経験がほとんどない私の作品でも、もし受賞することができれば大きな自信になると思いました。受賞者コメントにも記載したとおり幼い子どもを抱えながらの作業は無理かも…と思っていたので応募しないつもりでいましたが「何か得られるものはあるかも」「間に合わなくて駄作になったとしてもいい」と考え直しました。

(decolier)制作期間はどのくらいかかりましたか?
(Yukiさん)約1週間です。自分の考えていたイメージと違うと感じるところがあったり、下絵シートが土台に合わないトラブル等もあり「ギ…ギリギリかも…」と追い込まれた状況で、逆にスピードアップできたかもしれません(笑)

(decolier) どうしてその作品をエントリー作品に選んだのでしょうか?(Yukiさん)デザインや配色を考えるのが好きなので、自分の考えた絵が活かせてそれほど大きくない土台を…と考えた結果スマホカバーになりました。「こういうの好き!と共感してくれる人がいたら」と思い、絵も色もとにかく自分の好きなものをつめこみました。

(decolier)他のアーティストの作品をご覧になっての感想を教えてください。
(Yukiさん)私には考えもしなかった色々なアイディアがあるなと感心してしまいました。個人的には最優秀賞を受賞されたmanaさんの作品に特に目を引かれました。オリジナルのデザインでありながらかわいらしいキャラクターや色づかいなど、見習いたいところがたくさんありました。
manaさんはどんなカメラを使用しているのでしょうか?ぜひ教えていただきたいです!^^

(decolier)応募して良かったと思うことはありますか?
(Yukiさん)この絵ではストーンの配置が難しいと改めて勉強になりました。またこれまで育児や仕事を理由にデコをする時間が持てなかったのですが、少しずつならできるかもしれない!そしてやっぱり私はデコが好きでまだまだ続けたい!と前向きになれたことが私にとって大きな収穫でした。

(decolier)応募したあとに「こうすれば良かった」と思うことはありましたか?
(Yukiさん)デザインや配色、線の太さなどももっと改善の余地があったと思います。今回の作品を改良したバージョン2、または手描きラクガキ風シリーズパート2をまた作れたらいいなと思っております(笑)

(decolier)受賞のお知らせを聞いた時の気持ちを教えてください。
(Yukiさん)素直に「やったぜ!!!!」と心の中で叫びました(笑)投票して下さった方、デコリエアワードを開催して下さったデコリエの皆さんに感謝の気持ちです。ぜひ今後も開催されることを楽しみにしています!

(decolier)普段どのようなデコ・グルーの活動をされていらっしゃいますか。また、「デコリエ」はどのような存在でしょうか?
(Yukiさん)普段はほとんどデコの活動をしておりませんでしたが、これを機に少しずつ再開していきたいです。活動していない間にもデコリエさんのサイトを時々覗いては、キャンペーンのデザインにワクワクしています!今はまだ経験も浅く技量的にも難しいですが、ゆくゆくはデコリエさんと共にデコ業界を盛り上げていきたいと考えております。

(decolier)その他ご意見やお知らせ等がありましたらお願いします!
(Yukiさん)「Awesome! by Yuki」という名で活動しています。今はまだSNSでの投稿数が少ないですが、今後増やしていきますので見ていただけたら嬉しいです!インタビューして下さったデコリエさん、この記事を最後まで読んで下さった皆様ありがとうございました☆

*Twitter        http://twitter.com/awesomebyYuki
*Instagram  https://instagram.com/awesomebyyuki
*minne           https://minne.com/yuki-swaro

 

Yukiさんお忙しい中ありがとうございました!


 

いかがでしたか^^

Yukiさんのご希望通りにmanaさんに愛用されているカメラについてお話を聞いてみたりと、今後アーティストの方々の交流の場を設けていけたらいいですね!(検討していきます!)

貴重なお話をありがとうございました!
他の受賞者のインタビューは後日のブログでご紹介致します^^

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

bnr_600_3

デコラティブアーティストインタビュー(特別編:デコリエアワード受賞者 manaさん・sa-koさん)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

新年度が始まりました。
新たなことにチャレンジするにとても相応しく、やる気がふつふつと湧いてくる季節ですね!

昨年より今年にかけて行われたデコリエアワード2018では、沢山のアーティスト様からのご応募をいただきました。
素敵な作品をありがとうございました☆

各賞を受賞されたアーティストの方々にお話を伺ってみたいと思います!!
(※ご紹介は順不同となりますのでご了承くださいませ。)

本日も最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


【最優秀賞・星野アンバサダー賞】受賞 mana様
ほろ甘チョコ苺とウサギのパスケース
はんなり桜と三毛猫のパスケース

ほろ甘チョコ苺とウサギのパスケース-1

はんなり桜と三毛猫のパスケース-3

 

(decolier)応募の動機を教えてください。
(manaさん)楽しく気軽にエントリーできること、投票式ということから、お祭りのようで楽しそうだと思ったからです。

(decolier)制作期間はどのくらいかかりましたか?
(manaさん)1作品5日~1週間ぐらいです。

(decolier) どうしてその作品をエントリー作品に選んだのでしょうか?(manaさん)私らしい」作品だからです。せっかくたくさんの方に見ていただける機会なので、私のことを覚えてもらえるように統一感を重視しました。

(decolier)他のアーティストの作品をご覧になっての感想を教えてください。
(manaさん)エレガント系、クール系、カジュアル系など、とても個性的で可愛いアート作品ばかりで、見ていてワクワクしました!

(decolier)応募して良かったと思うことはありますか?
(manaさん)自分の作品がどんな風に見られているのかが、客観的に知ることが出来たこと。また、これを機にInstagramで今までやり取りをしたことがない方からコメントがいただけたりと、新しいご縁もありました。

(decolier)応募したあとに「こうすれば良かった」と思うことはありましたか?
(manaさん)やりたいことを、やりたいようにやりきったので、特にないです(笑)

(decolier)受賞のお知らせを聞いた時の気持ちを教えてください。
(manaさん)まずは、驚き。それから、嬉しさが一気に来て飛び跳ねそうでした(笑)

(decolier)普段どのようなデコ・グルーの活動をされていらっしゃいますか。また、「デコリエ」はどのような存在でしょうか?
(manaさん)普段はネットやイベントでの販売をしています。デコリエは珍しい土台を扱ってくれるので、他のアーティストとの差別化で一役かってくれています。

(decolier)その他ご意見やお知らせ等がありましたらお願いします!
(manaさん)投票期間中、デコリエアワードに投票したいけど、やり方が分かりません。というコメントを数件いただいたので、もう少しシンプルにスッキリさせてわかりやすくなると良いと思います。

 


 

【デコリエ賞】受賞 sa-ko様
ブラックグラデーションエタニティリング

ブラックグラデーションエタニティリング-1

 

(decolier)応募の動機を教えてください。
(sa-koさま)インターネット販売やオーダーをお受けするようにもなり、自信がついてきたところで私のアクセサリーがみなさんの目にどのように映っているのか知りたいと思いエントリーさせていただきました。

(decolier)制作期間はどのくらいかかりましたか?
(sa-koさま)構成を練るところから始まり、完成まで約1ヶ月かかりました。

(decolier)どうしてその作品をエントリー作品に選んだのでしょうか?
(sa-koさま)こちらの作品は大変お世話になっている方からのオーダーのお品で、仕上がりもとても良く私自身の思い入れもあり、皆さんにも見ていただきたいと思いました。オーダーを頂いた方からも快く了承をいただきました!

(decolier)他のアーティストの作品をご覧になっての感想を教えてください。
(sa-koさま)他のアーティストさまの作品はやはり個性的でオリジナリティー溢れる素敵な作品ばかりでした。作品の見せ方など大変勉強になりました。

(decolier)応募して良かったと思うことはありますか?
(sa-koさま)やはりsa-koとしての活動、作品を見てくださったこと、皆様の心に少しでも留まれたなら本望です。そういった点で応募して良かったなと思います。

(decolier)応募したあとに「こうすれば良かった」と思うことはありましたか?
(sa-koさま)もう少し作品のタイトルを考えるべきだと思いました。他のアーティストさんのようにスタイリッシュで明確なタイトルの方が、皆様の目に留まると思いました。作品説明ももっとシンプルなものにすれば良かったですね。私だけ長文だったので少し恥ずかしかったです(笑)

(decolier)受賞のお知らせを聞いた時の気持ちを教えてください。
(sa-koさま)ちょうど仕事おわりに連絡があり、とても嬉しかったことを覚えています。最高の気分でした。

(decolier)普段どのようなデコ・グルーの活動をされていらっしゃいますか。また、「デコリエ」はどのような存在でしょうか?
(sa-koさま)普段はインターネットで販売したり、身近な方よりオーダーメイドを受けております。ご要望お応えする作家になるために、デコリエはとても大切な存在です。お客様に寄り添える作家さんのように、私たち作り手にとってデコリエが寄り添ってくれているような・・・身近で頼れる、そんな存在です!

(decolier)その他ご意見やお知らせ等がありましたらお願いします!
(sa-koさま)とくにありません^^

 

manaさん、sa-koさんお忙しい中、ありがとうございました☆


 

いかがでしたか^^

それぞれの作品が出来上がるまでに、アーティストの方々の様々な想いが詰まっていることがわかりますね☆
同じアーティストという立場から、ぜひご参考いただければと思います。

貴重なお話をありがとうございました!
他の受賞者のインタビューは後日のブログでご紹介致します^^

 

次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します^^

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

 

 

IMG_0171

【商品のご紹介】ブラックジュエリーケース(長方形・正方形・ロング)

こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。
すっかり春めいてまいりましたね。

3~4月は別れや出会いの時期でもあり、お世話になった方や新たなご挨拶がわりにとプレゼントを贈る方も多いのではないでしょうか^^

本日のデコリエブログでは、ハンドメイドの作品を更に美しく見せることの出来るお役立ちアイテムのご紹介をしたいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 

みなさんは【ラッピング】についてどうお考えですか?
正直絶対に無くてはならないものではないですし、無かったとしても困るものではありません。

では、そんなラッピングのメリットって一体何なんでしょう・・・

私なりの答えですが『喜びのエッセンス』ではないかなと思っています☆

 

今回ご紹介させていただくのは


ブラックジュエリーケース6個セット【長方形・正方形・ロング】


の3種類です♪

アクセサリーの種類によって使い分けてご使用ください。

 

IMG_0174
 長方形】 主にネックレスに

 

IMG_0171
正方形】 主にリングに

 

IMG_0175
 【ロング】 主にネックレス(や時計)に

 

 

IMG_0184  IMG_0185

長方形はこのように使用すると、アソートメントがお作りいただけます☆
(中央にはリングも入ります)

 

また、正方形はピアス用としてもオススメです!

IMG_0183

 

 

冒頭で「ラッピングは無くても困らないもの」と申し上げた通りだと思うのですが、私もこのジュエリーケースで友人にネックレスをプレゼントしました。
受け取った袋を覗き、このジュエリーケースに気付くと

『え!なになに!?』

と、いつもとは違う何かだということが瞬時に伝わったことを目の当たりにしました。(=サプライズ)

また、普段ならお菓子は何よりも量!の子供たちのバレンタインチョコも、あえて中身よりラッピングにこだわり、特別なんだよという想いが目に見えて伝わるように工夫しました。(=特別感)

 

☆いつも手にしている物や、いつものアクセサリーが特別な物に見える。

 ☆サプライズな喜びも一緒にプレゼント出来る。

 

今やラッピングは贈り物の定番となってはいますが、改めてその意味を考えてみると、これからの贈り物にもまた新たな変化が出てくるのではないでしょうか♪

 

いかがでしたか^^

ぜひ、みなさんの素敵な作品にももうひとつ・・・
『喜びのエッセンス』をプラスして、大切な方へ贈り物をしてみてくださいね☆

次回も【decolier】商品ご紹介のブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

IMG_9837

SWAROVSKI展示会SPRING/SUMMER2019


こんにちは!Decolier BLOGGERの五十嵐です。

暖かくなったり寒くなったりを繰り返していますが、みなさんお元気でいらっしゃいますでしょうか?
私は娘の風邪が移り、声がガラガラしていてマスクが手離せません(泣)
体調管理には一層気をつけて、元気いっぱいに今年度を締め括りたいですね!

 

2月のお話になりますが、
SWAROVSKI SPRING/SUMMER2019展示会に行ってきました。

ご参加いただいていない方の為に、少しですがその様子をお伝えさせていただければと思います。
(以前に掲載した【「テーマ」って何だろう?】の記事を先にお読みいただくことをオススメ致します!)

最後までお付き合いいただけますと幸いです^^

 


 

前回に続き、先ずはテーマについて注目してみましょう!

◆トレンドのテーマ◆
「WANDERLUST」

自己変革という新しい旅の目的がもたらす成長や学び
求められる本物の人とのつながりと本物の体験

 

我々「ミレニアル世代」は生まれた時からインターネットが側にあり、便利さと引き換えに非常に多くのストレスを感じて生活をしています。
そんな中【モノ】より【コト】が重要視されてきており、現にレジャーや体験教室などが流行っているのもまさにその象徴と言えます。

みなさんもSNS疲れを感じる時がありませんか・・・?

そんな私たちが今まさに考えていかなければならない社会的なテーマを、SWAROVSKIが以下4つのテーマに分けて美しく表現しています。

◆トレンドのテーマに対する4つのテーマ◆
「CULTURE」「FREEDOM」「ADVENTURE」「LEISURE」

 

IMG_9826
【CULTURE カルチャー】
ギャラリーから飛び出しカラフルでクリエイティブなアートに囲まれた環境
アートツーリズムに積極的に参加する旅行者

キーワード:彫刻的、大胆、芸術的、思索、オリジナル

 

 

IMG_9827
【FREEDOM フリーダム】
多忙な生活から逃れたいという強い欲求を満たす精神
心の落ち着きを取り戻してくれる完全に自由な感覚的体験

キーワード:バランス、気楽、感覚的、自由で流動的、新時代

 

 

IMG_9828
【ADVENTURE アドベンチャー】
人ごみのない静けさや自然を求め日常生活から脱出する
予期せぬことをもたらすサバイバル的な旅

キーワード:おひとりさま、ありのまま、力強い、遊牧民的、自然

 

 

IMG_9829
【LEISURE レジャー】
今いるところから抜け出しリラックスを存分に楽しむ
旅をカスタマイズする特別感と贅沢感

キーワード:贅沢、特権的、存分、一流、プライバシー

 

 

どれも素敵ですが、みなさんの「好み」に1番近いものはどれでしたか?
お写真、スワロフスキー、キーワードから受け取るメッセージはとても多いと思います。

私は「CULTURE」の雰囲気が大好きですが、今の自分を取り巻く環境や心情に近いものは「FREEDOM」でした。
(decolierの店長はきっと「ADVENTURE」だったと思います!)

 

4
【NEW COLOR】
(上)Crystal Buttercup、Crystal Lilac、Crystal Lime
(下)Majestick Blue

 

実際にデコレーションを施された素敵な作品が沢山飾られています。

2

IMG_9836

5

 

可愛いですよね・・・美しさの衝撃が強過ぎて、いつもため息が出てしまうんです(笑)

 

1

IMG_9848

展示方法も参考になりますね^^

 

スワロフスキーといえばシンプルなクリスタルやブルーといったイメージが強かったのですが、初めての展示会でカラフルな作品を沢山拝見し驚きました。

3

チャームになっているキラキラのマカロニみたいなものもスワロフスキーなんですよ!こんな使い方も可愛いですね☆

 


 

いかがでしたか^^

一部ではありますが、少しでも展示会の様子がみなさんに届けば嬉しく思います。

【モノ】より【コト】が重要視されている今、私たちのアーティスト活動がこれからの社会を変えていくことが出来るかもしれませんよ!

 

decolierでも新色のお取り扱いをしていきますので、みなさん楽しみに今しばらくお待ちくださいませ☆

それでは次回も【decolier】ブログをどうぞよろしくお願い致します!!

 

Decolier BLOGGER 五十嵐

news about decoration and decorative artists